Confluence セキュリティ勧告 - 2008-07-03

Confluence のセキュリティの概要とアドバイザリ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

In this advisory:

さまざまな Confluence アクションの XSS 脆弱性

重大度

Atlassian rates these vulnerabilities as high, according to the scale published in Confluence Security. The scale allows us to rank a vulnerability as critical, high, moderate or low.

Risk Assessment

We have identified and fixed a number of security flaws which may affect Confluence instances in a public environment. The flaws are all XSS (cross-site scripting) vulnerabilities in various Confluence actions. Each vulnerability potentially allows a malicious user (hacker) to embed their own JavaScript into a Confluence page.

  • ハッカーはこの欠陥を利用して他のユーザーのセッション クッキーやその他の資格情報を盗み、その資格情報をハッカー自身の Web サーバーに送り返す可能性があります。
  • The hacker's text and script might be displayed to other people viewing the Confluence page. This is potentially damaging to your company's reputation.

You can read more about XSS attacks at cgisecurity, CERT and other places on the web.

Risk Mitigation

If you judge it necessary, you can disable public access (e.g. anonymous access and public signup) to your wiki until you have applied the necessary patch or upgrade. For even tighter control, you could restrict access to trusted groups only.

Vulnerability

ハッカーは、以下の表に示す Confluence アクションに独自の JavaScript を注入できます。各アクションは、ユーザーが Confluence で特定の機能 (リンクやボタンのクリックなど) を実行したときに呼び出されます。アクションは、ブラウザーのアドレス バーに URL を入力するだけでも呼び出せます。不正な JavaScript は、ユーザーが URL を呼び出すときに実行されます。

For more details please refer to the related JIRA issue, also shown in the table below.

Confluence アクション

影響する Confluence バージョン

More Details

報告者
(アトラシアンでない場合)

ページまたはニュース アイテムを作成、編集、またはコピーする

2.8.0 と 2.8.1

CONF-11985

James Rinker

ページ ピッカーとスペース ピッカー

2.2.0 〜 2.8.1(これらを含む)

CONF-11137

 

修正

これらの問題は Confluence 2.8.2 で修正されています。ダウンロード センターからダウンロードできる「リリース ノート」をご参照ください。

または、Jira サイトで提供されているパッチをダウンロードしてインストールできます。詳細については、上記の脆弱性の表に示されている特定の Jira 課題をご参照ください。

Our thanks to James Rinker who reported some of the vulnerabilities listed above. We fully support the reporting of vulnerabilities and we appreciate his working with us towards identifying and solving the problem.

最終更新日 2013 年 9 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.