マークアップでコメントを設定する

You can refer to a Bitbucket Cloud issues, requests, and users directly from a comment an issue or a commit message.  When you create a reference, saving the comment (or issue) causes Bitbucket to automatically link to that object.  You can also mention an individual or team account — even insert an emoji. 

課題、プル リクエスト、コミットなどのリポジトリ固有の項目の場合、Bitbucket オブジェクトへの参照は常に現在のリポジトリを参照します。例えば、repoAlpha でプル リクエストにコメントを追加する際、repoBeta 内の課題にリンクさせることはできません。  

If you want to add special formatting such as headings and code references, you can use any supported Markdown syntax in any comment.

Markdown の簡単な概要

Markdown 構文を使用すると、複雑なコメントを作成できます。Markdown は、手動で入力するか、コメント バーを使用して適用できます。


We support the following extensions for  Python-Markdown codehilite, tables, def_list, del, footnotes, headerid, sane_lists, abbr, fenced_code, toc, wikilinks.

We don't support arbitrary HTML in Markdown, for example <table> tags.

コメントおよびコミット メッセージから Bitbuket オブジェクトにリンクする

Issue

Syntax : issue #number

指定された課題へのリンク。次の引数をサポートします。

引数 説明 必須かどうか
Number (番号) 課題番号 はい

コミット メッセージに特定のキーワードを含めることで、課題をクローズしたり再オープンしたりすることができます。詳細については、「ユーザーがコードをプッシュしたときに課題を自動的に解決する」を参照してください。

:

issue #88

以下が出力されます。

issue #88

Pull request

Syntax : pull request #number

指定されたプル リクエストへのリンク。次の引数をサポートします。

引数 説明 必須かどうか
Number (番号) リクエスト番号 はい

:

pull request #1541

以下が出力されます。

pull request #1541

チェンジセット

Syntax:  HEX_CHARS

指定されたチェンジセットへのリンク。システムはチェンジセット ハッシュも自動的にリンクします。次の引数をサポートします。

引数

説明

必須かどうか

hashvalue チェンジセットのハッシュ。 はい

:

9cc27f2

アカウントまたはメール

Syntax:  @accountname or @emailaddress

指定された accountname のプロファイルへのリンク。次の引数をサポートします。

引数

説明

必須かどうか

accountname または emailaddress 個人またはユーザー アカウントの名前。メール アドレスを指定することもできます。 はい

:

@tutorials

@manthony@atlassian.com

絵文字

Syntax:  :emoji:

Displays the given emoji.  We don't have a definitive list of supported emoji; you'll need to just test the emoji you want to use. One of our users, David Coffey, created a list of available emojis

この構文は次の引数をサポートします。

引数

説明

必須かどうか

絵文字 絵文字の名前。 はい

:

:mask:

Finally, if you have created a link to Jira Software or another service such as Jenkins, you can enter references for those "linkers" too.  For information on creating and using linkers, see Link to a web service.


最終更新日 2018 年 11 月 30 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.