Bamboo での SSH タスクの使用

このページの内容

Still need help?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティへの質問

You can use the Bamboo SSH task to execute a SSH command on a remote computer as part of a Bamboo job.

You can use the SSH task to do such things as:

  • Calling database migration scripts 
  • Starting and stopping services
  • Anything you can run on the command line on a remote machine

See Configuring a deployment task for an overview of Bamboo deployment tasks.

To configure an SSH task:

  1. ジョブのタスク設定タブに移動します(新しいプランを作成するとデフォルト ジョブとなります)。
  2. Click the name of an existing SSH task, or click Add Task and then SSH Task to create a new task.

  3. Complete SSH task configuration settings.

    Starting from Bamboo version 6.3, you can choose shared credential as your authentication method. See Shared credentials.

  4. The shell command to execute on the remote host. You can only enter a single command here.

  5. Click Save.

ホスト フィンガープリント

以下のコマンドを実行して、ホストのフィンガープリントを判断することができます。

ssh-keygen -l -F <HOSTNAME>

以下のスクリーンショットに示すように、フィンガープリントはレスポンスの一部です。

最終更新日: 2018 年 2 月 1 日

この翻訳に満足しましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.