Cloud Migration Assistant for Confluence

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

description Step by step instructions on how to use the Cloud Migration Assistant for Confluence to move your data from Confluence Server to Confluence Cloud.

Cloud Migration Assistant for Confluence は、 Confluence Server から Confluence Cloud への、コンテンツ、ユーザー、およびグループの簡単な移動を支援するアプリです。このアプリの構築と保守はアトラシアンが行なっています。アプリは無料でインストールおよび使用できます。

インストール後、Cloud への移動対象を選択し、好きなタイミングで移行を開始できます。移行プロセスの間は、すべての項目の進捗状況を監視できます。 

Cloud Migration Assistant for Confluence を使用するタイミング

  • After completing the pre-migration steps in your migration plan
  • Jira Server インスタンスを Jira Cloud サイトに移行し、新しい Confluence Cloud サイトに移行する準備が整った後。Confluence の後に Jira を移行すると、移行されたデータの一部が上書きされる場合があります。
  • Confluence Server サイト全体を新しい Confluence Cloud サイトに移行したい場合。
  • Confluence Server から既存の Confluence Cloud サイトにスペースまたはユーザーを移行したい場合。
  • アトラシアン サポート チームからアプリの使用を推奨されたとき。

移行の前に

Check out the Cloud Migration Center and FAQs to find out everything you need to know before migrating. You can also use our helpful guide to plan your migration from start to finish

移行前のチェックリスト

Confluence Data Center

ステップ 1: クラウド サイトでのデータの競合の確認

サーバー インスタンスとクラウド サイトでいくつかの手動チェックを実行することで、問題の発生や移行の失敗のリスクを軽減できます。

グループ

Make sure that there are no groups already in your cloud site with the same name as groups from your server site, unless you are intentionally trying to merge them. 

If we find a group in your server instance that has the same name a group in your cloud site (either Jira or Confluence), we will merge the users from the server group into the cloud group. The server group users will inherit the permissions of the cloud group. This also applies to groups with Jira product access that have the same name as a Confluence group you are migrating. This is because all users and groups are managed in a central location in your cloud site.

If you don’t want this to happen, you will need to make sure all groups across server and cloud have unique names before running your migration plan. 

tip/resting Created with Sketch.

次の汎用グループはブラックリストに登録されており、移行されません: "site-admins"、"system-administrators"、"atlassian-addons"、"atlassian-addons-admin"。これらのグループ内のユーザーは移行されますが、移行後に対象のグループに手動で追加する必要があります。

スペースキー

Your migration could also fail if a space from your server instance has the same space key as a space in your cloud site. This is because every space in Confluence Cloud must have a unique space key.

If the migration assistant finds a conflict, the space will not migrate. In this case some spaces may still migrate, but the overall plan will fail.

Before migrating, check that there are no competing space keys between your Server and Cloud sites. If you find a conflict you may need to use a workaround to change the space key, or you can choose not to migrate that space in step 3. 

If a space key conflict is caused by a previous test migration you can reset your cloud site before migrating

ステップ 2: Cloud Migration Assistant for Confluence アプリのインストール

アプリを使用する前に、次のようないくつかの点を確認する必要があります。

Once all of the prerequisites are complete, you can begin using the app. If your Confluence Server instance is version 6.13 or above you won't need to install anything because it comes pre-installed, although you may be asked to update the app. See step 3 to locate the migration assistant within your server instance. 

バージョン 5.10 ~ 6.12 でアプリをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. Confluence Server で、 > [アプリケーション管理] に進みます。
  2. [新しいアドオンを検索] を選択します。 
  3. Cloud Migration Assistant for Confluence アプリを検索します。 
  4. [インストール] を選択したら完了です。

ステップ 3: アプリを使用して移行を準備および実行

インスタンスを分析する

  1. Confluence Server で、  > [一般設定] > [Migration Assistant] に進みます。 
  2. [Create a migration plan] > [Run analysis] の順に選択します。

This step evaluates your Confluence Server instance. It will give you an overview of the number of users, groups, spaces, pages, and attachments that currently exist. 

また、無効なメール アドレス、メール アドレスの重複などのユーザー アカウントのエラーも確認されます。移行前に、これらのエラーを解決する必要があります。 

アプリをアップグレードする

Cloud Migration Assistant for Confluence を更新するように求められる場合があります。移行を実行する前にアプリを更新する必要があります。 

移行対象を選択する 

すべてをまとめて移行することも、別の段階に分割することもできます。

選択肢は次のとおりです。

  • all or none of your users and groups
  • 移行したい個別のスペース (およびそれらの添付ファイル) 

スペースを移行し、ユーザーは移行しない場合も、一部のユーザー データがスペースとともに移行されます。これは、メンションとコメントを有効化するための措置です。これらのユーザーはクラウド サイトに表示されますが、製品アクセス権は付与されず、ライセンスに計上されません。


ユーザーの移行をあとから選択した場合、このようなユーザーの製品アクセスは更新されます。

ユーザーとグループの移行

There are a few things to be aware of when migrating users and groups from your server instance to a cloud site:

  • Confluence Cloud is subscription-based and billed on a per-user basis. If you plan to migrate your users, make sure you check the licensing options or calculate the cost with our pricing calculator.
  • If you use an external user management system, we recommend synchronizing it with your local directory before migrating. This is to make sure that your users and groups are up to date before you transfer any data. 
  • 移行の前に、すべてのユーザーに一意の有効なメール アドレスが必要です。無効なメール エラーの修正プロセスは、ユーザー データの格納先によって異なります。 
  • Users with disabled status will be migrated as active but without any product access. This means they will not be counted as active Confluence users for billing purposes. 
  • クラウド サイトのグループと同じ名前を持つグループがサーバー インスタンス内に見つかった場合、そのユーザーはサーバーのグループからクラウドのグループに統合されます。
  • グローバル設定とグローバル サイト権限はこのツールでは移行されません。これらは移行後に手動で設定する必要があります。

If you use Confluence as a knowledge base for Jira Service Desk, your Jira Service Desk users may also be migrated along with your Confluence users. This will happen if you can see your Jira Service Desk users in the cwd_user table in Confluence. This issue is being tracked on a public Jira ticket: MIG-16 - Getting issue details... STATUS


クラウド内にすでにユーザーが存在する場合

宛先のクラウド サイトにユーザーがすでに存在し、このアプリでユーザーを移行するよう選択した場合は、以下を考慮する必要があります。

  • If a user has product access in cloud, but has disabled status in your server instance, they will continue to have product access in cloud after migration. 
  • If a user does not have product access in cloud, but is enabled in your server instance, they will be granted product access through the migration process. 
  • クラウド サイトのグループと同じ名前を持つグループがサーバー インスタンス内に見つかった場合、そのユーザーはサーバーのグループからクラウドのグループに統合されます。


ユーザーやグループを移行する際には、上記の問題を確認することをおすすめします。一部のユーザーではアクセス権が昇格する可能性があります。 

スペースを計画に追加する

When you're ready to add spaces to your plan, select Continue. 

Select the spaces you want to add to your migration plan. You can filter the list or search for particular spaces, or click Select all if you want to migrate everything at once. You will not be able to migrate spaces with space keys that already exist in your Confluence Cloud destination site. Make sure you check for conflicting space keys in step 1. 


When you've chosen all your spaces, select Add items to plan

計画に名前をつける 

Add a name for your migration plan in the Migration plan name field. This name helps you keep track of your plans, for example, differentiating between a user migration, a test migration, and a final production migration.

移行先の Confluence Cloud サイトを選択する

  1. [Choose cloud site] をクリックし、プロンプトに従って、Atlassian Cloud アカウントにサイト管理者として ログインします (まだログインしていない場合)。 
  2. ご使用の Atlassian Cloud アカウントに関連付けられているサイトが [Migration destination] ドロップダウン メニューに一覧表示されます。異なるアカウントを利用したい場合、[Change account] をクリックして別のアカウントでログインします。
  3. [Migration destination] フィールドからサイトを選択し、 [Confirm] を選択します。 
  4. 準備が整ったら、[Review plan] を選択します。 




移行計画のレビュー

すべてが適切に指定されており、移行を開始して問題ない場合は、[Run1] をクリックします。後で移行ダッシュボードから移行を開始する場合は、[Save] をクリックします。移行計画を実行するよう選択した場合も、移行計画は引き続き移行ダッシュボードに保存されます。ここで、移行の進捗状況と詳細を確認できます。 

The first time you run a migration plan, you will be asked to Securely share your migration data with Atlassian to begin the cloud migration process. This allows Atlassian to securely copy data from your Confluence Server instance to your Confluence Cloud site. You will need to confirm that you agree before the migration plan can run.


すべてのメール エラーが解決されるまで、移行を実行することはできません。これは、これらのエラーによって移行が失敗するためです。 


移行計画を管理する

保存した移行計画は移行ダッシュボードに一覧表示されます。ここで、移行計画の詳細を表示したり、計画を実行したりすることができます。計画のステータスの確認、実行中の移行計画の進捗状況の監視、実行中の計画の停止、新しい計画の作成なども可能です。 

You can create as many plans as you need. At this time, migration plans can't be edited or deleted, so if you create a plan that can't be used, just create a new plan to continue your migration to the Cloud.

計画ステータスの定義

READY 移行計画を実行できる状態です。

RUNNING 移行計画が現在進行中です。

FINISHED 移行計画の対象のすべてが移行されました

STOPPED Your migration plan has been stopped. Once stopped, it can't be resumed. Any step already in progress will first need to finish before the plan is shown as fully stopped. Some users, groups and spaces may already have been migrated to your Confluence Cloud site.

FAILED We were unable to complete the migration plan. This might be because a space key already exists in the destination site, or the migration hit an unexpected error. Some users, groups and spaces may already have been migrated to your Confluence Cloud site.

保存した移行計画の実行

計画の実行方法は、次のとおりです。

  1. Confluence Server で、  > [一般設定] > [Migration Assistant] に進みます。
  2. Select Run on the plan you want to run. The first time you run a migration plan, you will be asked to Securely share your migration data with Atlassian to begin the cloud migration process. This allows Atlassian to securely copy data from your Confluence Server instance to your Confluence Cloud site. You will need to confirm that you agree before the migration plan can run. 

You can check the progress of your migration in the progress column, or choose View details to see a summary of the migration tasks.

After migrating spaces, it may take a while for them to appear in the space directory. However, you can still access them via a direct link. 



ステップ 4: 移行後

移行のタイプによっては、移行の完了後に実行が必要な操作があります。 

ユーザーとグループ

ユーザーとグループが正しくセットアップされていることを確認するには、次の手順を実行します。

  • Review members of groups and approve their permissions by going to Review imported groups.
  • 必要に応じて、汎用グループにユーザーを追加します。汎用グループの例: "site-admins"、"system-administrators"、"atlassian-addons"、"atlassian-addons-admin"
  • 外部のユーザー管理システムを使用している場合は、ユーザーが正しく同期されていることを確認します。 
  • When you are ready, invite your users by using the send reminder email function. When they first login they may be prompted to set a new password and add personal details. 

スペース

スペースの移行が正常に完了したことを確認するには、次の手順を実行します。

  • コンテンツとスペースを確認するか、ユーザーに自身のコンテンツを確認してもらいます。 
  • Check for any instances of Former User. This means that we were unable to match content to a user. 

その後、必要なアプリをインストールして、ユーザーのオンボーディングを実行できます。 

For a full list of post-migration recommendations, refer to the Confluence migration planning guide.


詳細情報とサポート

移行をサポートする多数のチャネルをご用意しています。Confluence の移行計画の詳細情報や FAQ については、Atlassian Cloud 移行センターを参照してください。

ストラテジー、ベスト プラクティス、または計画の疑問について支援が必要な場合、アトラシアンの移行計画のスペシャリストが Jira Server から Jira Cloud への移行計画をサポートします。 

技術的な質問がある場合や、問題が発生している場合は、テクニカル サポート チームにお問い合わせください。

また、アトラシアン コミュニティもご利用ください。

フィードバックを送信する

皆様からお寄せいただくフィードバックは製品を改善するうえで非常に重要です。Atlassian Marketplace の Cloud Migration Assistant for Confluence についてレビューを作成し、ご意見やご感想をお寄せいただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。 

最終更新日 2019 年 6 月 21 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.