ページのクローンと編集

Wiki は、別のリポジトリと同じように操作できる、ファイルを備えたリポジトリです。Bitbucket Cloud ではオンラインでページを編集できますが、この手法では Wiki 用に TOC を保持する必要があります。そのため、Bitbucket では、少なくとも最初はリポジトリ内で Wiki を編集することをお勧めします。

Wiki ページは、Wiki リポジトリ内にテキスト ファイル形式で表示されます。.wiki 拡張子を持ち、任意のテキスト エディタを使用してローカル システム上で編集できます。Mercurial リポジトリに Wiki を追加すると、その Wiki は Mercurial リポジトリとしてもアクセス可能になります。また、Git リポジトリに追加された Wiki には Git リポジトリとしてアクセス可能です。オフラインで Wiki ファイルの作業を行う場合、以下が可能になります。

  • クローン
  • ページの追加
  • 画像または他のファイルの追加

完了したら、Wiki を Bitbucket Cloud にプッシュします。プッシュを行うと、変更が Bitbucket Cloud に反映されます。このようにしてファイルで作業することで、Wiki のインデックスを作成できます。

Wiki のクローン

Wiki をクローンするには、次の手順を実行します。

$ hg clone http://bitbucket.org/MY_USER/MY_REPO/wiki

もしくは

$ git clone http://bitbucket.org/MY_USER/MY_REPO/wiki

例:

$ hg clone http://bitbucket.org/sarahmaddox/sarahmaddox/wiki

もしくは

$ git clone http://bitbucket.org/alui/alui-git/wiki

Updating your Wiki pages

  1. Go to the repository's Wiki link in the left panel.
    By default, you see the Wiki Home page.
  2. Click the repository name link before Home to see a list of all your Wiki pages.
  3. Click the Wiki page you want to update.
  4. 右上の [編集] をクリックします。
  5. Make your changes to the page content. 
    See Using Wiki Markup in Bitbucket for help using markdown syntax.
  6. Optionally, enter a comment in the Message text box. 
    This comment appears as a commit message and as part of the page history above the relevant commit entry.
  7. 保存をクリックします。

Viewing the Wiki page history

Bitbucket maintains a history of each Wiki page. To view the history:

  1. Navigate to the Wiki page.
  2. Press the History button in the top right corner.
    A list of changes for the Wiki page opens.
  3. Click the Commit link for page version you want to see. A screen opens with a comparison of the changes between that version and the previous one.
最終更新日: 2016 年 12 月 13 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.