課題レベルのセキュリティを設定する

You can create issue security levels within issue security schemes to let you and your team control who can see particular issues. When you associate an issue security scheme with a project, you can apply its security levels to issues in that project. Subtasks inherit the security level of their parent issue.

You need to be a Jira Cloud admin to configure issue-level security.

You can't edit project permissions, roles, or issue-level security on the Free plan for Jira Software or Jira Core. Find out more about how project permissions work in Free plans. To take advantage of Jira's powerful project permission management features, upgrade your plan.


tip/resting Created with Sketch.

The security level lock icon will only appear if there's a security scheme set for the project. Only users with permission can set the issue security level.

Allow users and groups to set issue security

Before anyone can set issue-level security, you first need to grant relevant users and groups the Set Issue Security project permission.

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. Select Permission Schemes.
  3. Locate the permission scheme you'd like to update, and select Permissions in the Actions column.
  4. Choose Edit for the Set Issue Security permission.
  5. Select who to grant the permission to and choose Grant.

Create an issue security scheme

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [課題の属性] で、[課題セキュリティ スキーム] を選択します。
  3. 課題セキュリティスキームの追加」をクリックします。
  4. 必要な詳細情報を入力して、[追加] をクリックします。

Add a security level to an issue security scheme

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [課題の属性] で、[課題セキュリティ スキーム] を選択します。
  3. スキーム名または [アクション] 列の [セキュリティ レベル] リンクをクリックします。
  4. 必要な詳細情報を入力して、[セキュリティ レベルの追加] をクリックします。

Set the default security level for an issue security scheme

これで、各セキュリティスキームに割り当てられた課題に適用される、既定のセキュリティレベルを選択できるようになりました。既定のセキュリティレベルを設定する際に注意すべきこと: 

  • 課題のレポーターが「課題セキュリティの設定」権限を持っていない場合、課題は既定のセキュリティレベルに設定されます。 
  • 課題セキュリティスキームに既定のセキュリティレベルがない場合、課題セキュリティスキームは「なし」(だれでも課題を見ることができる) に設定されます。
  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [課題の属性] で、[課題セキュリティ スキーム] を選択します。
  3. スキーム名または [アクション] 列の [セキュリティ レベル] リンクをクリックします。
    1. 既定のセキュリティ レベルを設定するには、適切なセキュリティ レベルを見つけ、[アクション] 列で [既定] をクリックします。
    2. 既定のセキュリティ レベルを削除するには、[既定のセキュリティ レベルを "なし" に変更] リンク (ページ上部) をクリックします。

Add members to a security level

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [課題の属性] で、[課題セキュリティ スキーム] を選択します。
  3. スキーム名または [アクション] 列の [セキュリティ レベル] リンクをクリックします。
  4. 適切なセキュリティ レベルを見つけ、[アクション] 列で[追加] リンクをクリックします。
  5. 適切なユーザー、グループまたはプロジェクト ロールを選択し、[追加] ボタンをクリックします。


セキュリティレベルのメンバーの考えられる構成:

  • 個々のユーザー
  • グループ
  • プロジェクトロール
  • 「報告者」、「プロジェクトリード」、「現在の担当者」などの課題ロール
  • 「すべてのユーザー」(例: 匿名アクセスを許可する)
  • ユーザーまたはグループピッカーカスタムフィールド

必要なすべてのユーザー、グループ、ロールがセキュリティレベルに追加されるまで、4 から 5 の手順を繰り返します。

Assign an issue security scheme to a project

  1. プロジェクトに移動して [プロジェクト設定] をクリックします。 
  2. プロジェクト設定サイドバーで [課題セキュリティ] を選択します。
  3.  > [アクション] > [スキームを選択] を選択します。
  4. このプロジェクトと関連付けるスキームを選択します。
  5. これまでにセキュリティを設定した課題がない場合 (またはプロジェクトに以前課題セキュリティ スキームがなかった場合) は、次の手順をスキップします。
  6. 以前にセキュリティを設定した課題がある場合は、新しいセキュリティ レベルを選択し、古いレベルのそれぞれを置き換えます。これで、古いスキームのセキュリティ レベルを使用したすべての課題が、新しいスキームのセキュリティ レベルを持ちます。以前セキュリティを設定したすべての課題からセキュリティを削除する場合、「なし」を選択できます。
  7. [関連付け] ボタンをクリックし、プロジェクトを課題セキュリティ スキームに関連づけます。

Edit an issue security scheme

You can edit the name and description of an issue security scheme. You can also edit the default security level when editing an issue.

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [課題の属性] で、[課題セキュリティ スキーム] を選択します。
  3. 編集するスキームの [アクション] 列にある [編集] リンクをクリックします。
  4. Make your changes and choose Update.

Copy an issue security scheme

You can copy an existing scheme to save time. If there's an existing scheme that almost meets your needs, you can copy it then make the required edits.

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [課題の属性] で、[課題セキュリティ スキーム] を選択します。
  3. コピーするスキームの [アクション] 列にある [コピー] リンクをクリックします。 

A new scheme will be created with the same security levels and the same users/groups/project roles assigned to them. Your new scheme will be called 'Copy of ...'. You can then edit your new scheme to give it a different name.

Delete an issue security scheme

It's important to understand that you can't delete a issue security scheme if it is associated with a project. You must first remove any associations between the issue security scheme and projects on your Jira site. See Assign an Issue Security Scheme.

  1. Select the Jira icon (, or ) > Jira settings > Issues.
  2. [課題の属性] で、[課題セキュリティ スキーム] を選択します。
  3. 削除するスキームの [アクション] 列にある [削除] リンクをクリックします。
最終更新日 2019 年 9 月 18 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.