Atlassian Cloud 製品と Data Center またはサーバー製品を一緒に使用する

Atlassian Cloud 製品とオンプレミス製品 (Data Center またはサーバー) は、統合してデータや機能を交換することで、またはユーザー管理などのセットアップの同じコンポーネントを使用させることで、一緒に使用できます。これは、チームが複数のアトラシアン製品を組み合わせて作業する場合や、Atlassian Cloud への第一歩を踏み出す場合に便利です。


 アトラシアンのクラウドに関する詳細

アトラシアンのクラウドを初めてお使いですか? アーキテクチャ、機能、相違点に関して詳しく説明します。

Atlassian Cloud 製品とオンプレミス製品の比較

アトラシアンのクラウド アーキテクチャの仕組み


 クラウドのセキュリティに関する詳細

アトラシアンのセキュリティ対策に関しては、お客様のデータがどのように保存されるかと、クラウド製品がお客様のネットワークと通信するためにどのような IP 範囲を許可リストに登録する必要があるかをご確認ください。

アトラシアンのセキュリティ プラクティス

データ レジデンシーを理解する

Atlassian Cloud 製品の IP アドレスとドメイン

製品アクセス用のアドレスを指定する


 クラウド製品とオンプレミス製品をリンクする

デプロイ全体で製品をリンクして連携させるさまざまな方法についてご確認ください。

Atlassian Cloud 製品とオンプレミス製品を統合する


 導入環境全体でユーザーを管理する

ユーザー管理の違いをご確認ください。クラウドとオンプレミス製品で同じユーザー ベースを共有する方法をご確認ください。

クラウド製品とオンプレミス製品におけるユーザー管理の違い

クラウド製品と Data Center 製品間でユーザーを管理

ユーザーをクラウドに移行する

最終更新日: 2021 年 12 月 10 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.