Confluence 4.2 アップグレード ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Below are some important notes on upgrading to Confluence 4.2. For details of the new features and improvements in this release, please read the Confluence 4.2 Release Notes.

このページの内容

アップグレード ノート

アップグレード前に互換性のあるプラグインを確認する

Confluence 4.2 にアップグレードする前に、インストールに不可欠なプラグインを検討してプラグインのアップグレード チェックを使用し、Confluence 4.2 で利用可能なプラグインの互換性のあるバージョンがあるかどうかをご確認ください。

特にクイック コメントの実装にはエディターの初期化コードに大幅な変更が必要でした。これは、一部の Confluence プラグインに影響します。詳細はブログ投稿「JavaScript Changes Required for Confluence 4.2 Compatibility (Confluence 4.2 の互換性に必要な JavaScript の変更)」に含まれています。

Disabling notification of signups

This release includes an automatic notification, sent by email to all administrators, each time someone signs up to the Confluence site. This notification is part of the feature that allows you to invite people to sign up via a URL, and to set your signup mode to public or private. See the documentation.

通知は、Confluence 4.1.9 以降への最初のアップグレード時にデフォルトで有効になっています。Confluence 4.1.7 以前から Confluence 4.2 にアップグレードする場合、特にパブリック サインアップを許可し、多数のサインアップが予想される場合は、アップグレード後に通知を無効にすることをお勧めします。

通知を無効化するには:

メール通知には、通知設定を変更するためのリンクが含まれています。また、以下の手順でも設定を変更できます。

  1. Click Add Users on the dashboard.
    Or take the longer route: Choose the cog icon , then choose General Configuration Click UsersAdd User.
  2. [Notify administrators when users sign up (ユーザーがサインアップしたら管理者に通知する)] のチェックを外します。

お勧め更新通知の設定

Confluence は、定期的なメール レポートを購読者に送信するようになりました。このレポートには、メッセージ受信者に関連するトップ コンテンツが含まれています。初期設定では、Confluence は次の条件に当てはまる場合を除いて、すべてのユーザーに毎週アップデートを送信します。

  • パブリック サインアップを有効にしている場合、初期設定では推奨更新メール通知はオフになっています。
  • LDAP に接続していてユーザーが Confluence にログインしたことがない場合、そのユーザーは推奨更新通知を受信しません。
    (warning)Confluence 4.2、4.2.1、4.2.2 のバグにより、ログイン済みかどうかにかかわらず、すべての LDAP Confluence ユーザーに推奨更新メール通知が送信される場合があります。この問題は課題「CONF-25213 - 課題情報を取得中... ステータス」で追跡されます。この問題は Confluence 4.2.3 で修正されます。それまでは、Confluence サイトが大規模な LDAP ユーザー ベースに接続されている場合は、次の段落で説明するように通知を無効にすることをお勧めします。

推奨アップデートの通知をオフにしたり、サイトの設定を変更したりできます。「推奨アップデートのメール通知を設定」をご確認ください。Confluence ユーザーは個人設定を選択できます。これによって、デフォルトの設定はオーバーライドされます。「メール通知」をご確認ください。

ダッシュボードの新しい [人気] タブを無効にする

環境によっては、ダッシュボードの新しい [人気] タブを表示したくないことがあります。たとえば、Wiki で少数のグループのみがログインしてコンテンツやコメントを投稿することを許可している場合などです。その場合、このタブは適切でない可能性があります。

タブが表示されないようにするには、関連するプラグイン モジュールを無効にします。これを実行するには、システム管理者権限が必要です。ダッシュボード マクロ プラグイン (「アプリの設定を参照) に進み、[Manage plugin modules (プラグイン モジュールの管理)] をクリックして、[Popular Tab (人気タブ)] モジュールを無効にします。

事前通知: Confluence 4.3 での DB2 のサポート終了

DB2 のサポートは、Confluence 4.3 で終了する予定です。「Confluence のサポート終了のお知らせ」を参照してください。

事前告知: Confluence 4.3 における Jira ポートレット マクロの削除

Jira 3.x 以前の Jira ポートレット マクロを使用すると、Confluence ページに Jira ダッシュボード ポートレットを表示できます。Jira 4.0 と Confluence 3.1 で、ポートレットはガジェットに置き換えられました。

Confluence 4.1 と 4.2 では、Confluence マクロ ブラウザを介して Jira ポートレット マクロを追加できなくなりました。Wiki マークアップを使用するか、既存の Jira ポートレット マクロをコピーすることで、マクロは引き続き追加できます。マクロは従来どおり情報を正しく表示します。

Confluence 4.3 では、Jira ポートレット マクロを Confluence から削除します。マクロを含むページは、Jira から取得した情報を表示しなくなります。代わりに、マクロが存在しないことを報告するエラーが表示されます。この動作を防ぐには、ガジェットをサポートする Jira のバージョンにアップグレードして「Jira 課題と Jira ポートレットからガジェットに移行する方法」の手順に従ってください。

事前告知: Confluence 4.3 における PostgreSQL 8.2 のサポート終了

2012 年 5 月 1 日に追加された更新: Confluence 4.3 で PostgreSQL のバージョン 8.2 のサポートを終了する予定です。「Confluence のサポート終了のお知らせ」をご参照ください。

テキスト形式の電子メールが利用できなくなりました

電子メールは HTML 形式のみ利用可能となりました。これによって、画像や書式設定したコンテンツ(変更内容や更新されたページまたはブログ投稿の完全なコンテンツなど)の表示が可能になりました。


アップグレード手順

Upgrade a test environment first

As always, please test your upgrades in your test environment before rolling into production.

すでに Confluence のいずれかのバージョンを実行している場合、以下の手順に従って最新バージョンにアップグレードしてください。

  1. Before you upgrade, we strongly recommend that you back up your Confluence Home and other important directories and database. See the documentation on backing up your Confluence site. If you are using an external database, perform a database backup.
  2. ご利用の Confluence のバージョンが 3.5 より前の場合は、Confluence4.x にアップグレードする前に Confluence 3.5.x にアップグレードする必要があります。これには次の説明のように複数の理由があります。
    • Confluence 3.5 では、ユーザー管理と LDAP に大きな変更がありました。
    • バージョン 3.5 から、新しい自動インストーラー/アップグレード ツールを使用して、4.0 に移行できます。Confluence 4.0 インストーラーは、3.5 より前のバージョンの Confluence からのアップグレードをサポートしていません。
    • バージョン 3.5.x にアップグレードする際に発生するすべての問題を、バージョン4 .x にアップグレードする際に発生する可能性がある問題とは別に修正することをお勧めします。アトラシアン サポートにサポートをご依頼ください。
    • アップグレード ノートの概要とそのページに記載されている Confluence の各バージョンのアップグレード ノートをお読みください (それぞれにハイパーリンクがあります)。
    2.1 以前のバージョンからアップグレードする場合、2.2 のリリース ノートをお読みください。
    2.2 以前のバージョンからアップグレードする場合、まず Confluence 2.7.x にアップグレードし、アップグレードが成功したことを確認した後、バージョン 2.7.x からバージョン 3.5.x にアップグレードして、次に最新バージョンにアップグレードする必要があります。詳細については、CONF-11767 を参照してください。
    サイトにファイル システムへのリンクが含まれている場合 (たとえば、[\\\C:\Foo\Bar\foobarpreso.ppt] など)、Confluence 4.2.x にアップグレードすると、これらが壊れる可能性があります。Confluence 5.0.3 に直接アップグレードすることをお勧めします。詳細については、CONF-23575 - 課題情報を取得中... ステータスを参照してください。 
  3. Download the latest version of Confluence.
  4. Follow the instructions in the Upgrade Guide.

その他の既知の問題のチェックと Confluence アップグレードのトラブルシューティング

Confluence インストールのアップグレードに必要な手順が完了したら、「Confluence のアップグレード後のチェックリスト」のすべての項目を確認し、すべてが期待どおりに動作していることを確認します。適切に動作していないところがあれば、既知の Confluence の問題を確認し、以下に記載されているアップグレードのトラブルシューティングを試してください。

  • 既知の問題を確認してください。Confluence のリリース後にその最新バージョンで問題が見つかる場合があります。そのような場合、既知の問題に関する情報を Confluence ナレッジベースで公開します。
  • コミュニティで回答を確認してください。他のユーザーに同じ問題が発生している可能性があります。Atlassian Answers のコミュニティから回答を確認することができます。
  • Confluence のアップグレード中に問題が発生しましたか?Confluence ナレッジベースで、アップグレードのトラブルシューティングを行うガイドを参照してください。

  • アップグレード中に問題が発生して解決できない場合は、サポート チケットを作成してください。弊社のサポート エンジニアがお手伝いします。
最終更新日 2016 年 5 月 27 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.