Confluence Cloud のプラン

Confluence Cloud のさまざまなプランにより、ユーザーはビジネスの段階に適した機能を選択できます。すべてを共有する 3 人のチームから、可視性とコントロールがもっとも重要な数千人のスタッフを抱える大企業までの、さまざまなニーズに応えるプランをご用意しています。

各プランでの提供内容について

Free

Free プランは、Confluence を始めたばかりの 10 人未満の小規模チームのためのものです。

Free プランでは、以下が提供されます。

Free プランでは、権限をカスタマイズできず、匿名アクセスも利用できません。サイトが常に Free プランだった場合、Confluence サイトにログインできるすべてのユーザーがスペースとページを閲覧、追加、および編集できます。Free プランに変更したり、Confluence Server から Free プランに移行したりする場合、既存のグローバル、スペース、およびページ権限は現在の状態で保持されますが、匿名アクセスは無効化されます。権限を変更したり、匿名アクセスを有効化したりするには、再度アップグレードする必要があります。詳細については、「Free プランの権限と制限」を参照してください。 

監査ログにアクセスしてサイトのスペース、ユーザー、および管理に関するイベントを追跡することはできなくなります。スタンダード プランにアップグレードすると、Confluence Cloud サイトの監査ログを使用できるようになります。

Standard

チームが成長し、より厳格なアクセス制御、大量のファイル ストレージ、より良いサポートが必要になったら、Standard または Premium に移行できます。

Standard プランでは以下のようになります。

  • 最大 5,000 ユーザー 
  • ファイル ストレージ 250 GB
  • グローバル、スペース、およびページ権限を含む、権限
  • 重要な変更を追跡するための監査ログ
  • スタンダード サポート (お客様のタイムゾーンの平日の午前 9 時から午後 5 時まで利用可能)

Premium

Confluence Cloud では現在、Premium プランをご利用いただけます。このプランでは、Standard プランの機能に加えて以下を利用できます。

  • Analytics
  • 管理キー
  • 無制限のファイル ストレージ
  • プレミアム専用の、アトラシアンの 24 時間 365 日のサポート
  • 99.9 % アップタイムのサービス レベル合意 (SLA)

Analytics には、次の情報が含まれます。

  • Confluence Cloud サイトの利用状況

  • スペースとページの合計ユニーク ビュー数
  • ページの最新更新を閲覧したユーザー

管理キーにより、管理者は制限つきページへの一時的なアクセス権を取得し、 トラブルシューティングを行うことができます

分析情報管理キーの詳細をご確認ください。

プランの変更

現在の請求サイクルと次の請求サイクルの残りの期間に、追加料金なしで別のプランをお試しいただけます。継続したくない場合は、試用期間中にいつでもキャンセルできます。試用中は新しいプランで利用可能なすべての機能をご利用いただけますが、プレミアム プランで提供される SLA 補償は、試用期間の終了後に開始されます。試用期間が終了すると、新しいプランに移行し、請求サイクルの終了時に新しい金額が請求されます。

tip/resting Created with Sketch. ご利用中のプランが不明な場合、[設定] (  ) > [請求 [サブスクリプションの管理] でご確認ください。各製品のプランが、製品名の横に表示されます。 

下位のプラン レベルに変更する場合、請求期間が終了するまで、現在のプランで利用可能な機能を引き続きご利用いただけます。

これらの手順を完了するには、Atlassian Cloud のサイト管理者である必要があります。

  1. [設定] (  ) >  [請求]  [サブスクリプションの管理] を選択します。
  2. プラン名の横にある [変更を選択します。

これで新しいプランを試せるようになりました。

Free プランに変更するには、ユーザーが 10 人以下である必要があります。プランの変更時にこの制限を超えていると、変更に失敗し、現在のプランのままになります。

Confluence Server インスタンスの延長クラウド トライアル

Confluence Server を使用していて Confluence Cloud のトライアルを行っている場合、トライアル期間は既存の Server ライセンスの残りの期間の間有効です。このトライアル期間に Free プランに変更すると、延長トライアルは即座に終了し、Standard または Premium プランを使用するにはアップグレードして料金をお支払いいただく必要があります。このため、延長クラウド トライアルを使用している場合、トライアル中に Free プランに変更することは推奨されません。

最終更新日: 2019 年 9 月 17 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.