期限切れのサーバー ライセンスでクラウドに移行する

robotsnoindex
robotsnoindex
description

現在のライセンスまたはメンテナンスが失効している場合にクラウド製品に移行するための方法についてご説明します。

サーバー製品と Data Center 製品の重要な変更

アトラシアンでは新しいサーバー ライセンスの販売を終了しました。また、サーバー製品のサポートは 2024 年 2 月 2 日に終了します。Data Center については複数の主要な改善を含め、投資を継続いたします。変更の内容については、こちらでご確認ください。

新しいバージョンへのアップグレードの必要性の確認

オンプレミス製品用のライセンスおよびメンテナンスが失効している場合も、追加費用なしでクラウドに移行できます。サーバーをご利用で、メンテナンス期間が切れているお客様向けに、60 日間の無料クラウド移行トライアルを提供しています。

ほとんどの場合、現在のサーバー サイトからクラウドに直接移行できます。古いサーバー バージョンを使用している場合、移行を行う前に新しいバージョンにアップグレードする必要がある場合があります。Jira および Confluence のサポート対象バージョンをご確認ください。

アップグレードおよび移行でのトライアル ライセンスの使用

サポート対象外のバージョンを使用していて、アップグレードに必要なアクティブなメンテナンス (アップグレードに必要) がサーバー ライセンスにない場合、移行の準備のために無料のトライアル ライセンスを使用してアップグレードできます。my.atlassian.com に移動し、移行する製品の無料の評価ライセンスにサインアップします。

新しいサーバー トライアル ライセンスは作成できなくなりました (2021 年 2 月 2 日以降)。ただし、my.atlassian.com から生成された Data Center トライアル ライセンスは、サーバー インストールで使用できます。

サーバー製品と Data Center の評価ライセンスは 30 日間有効である点にご注意ください。移行にお時間が必要な場合、お問い合わせください。90 日まで延長させていただきます。

サーバー インストールのアップグレード

サポートされているバージョンにアップグレードする必要がある場合は、お使いの製品のアップグレード手順に従います。

現在実行している製品バージョンのドキュメントを見ていることを確認してください (例: バージョン 7.7)。バージョンはページの右上にあるドロップダウン メニューを使用して確認できます。

tip/resting Created with Sketch.

アップグレードを成功させるため、次の点に留意します。

  • アップグレードを実行する前に、サイトをバックアップしてください。
  • アップグレード前の確認をすべて実行します。対応している場合は、規定のヘルス チェックも行います。
  • アップグレードの予行演習を実行できる、テスト環境を設定します。

アトラシアンのドキュメントには、これらのヒントを取り扱った手順が記載されています。

アップグレード後

アップグレードが完了したら、次の移行計画ドキュメントで、よくある質問、ベスト プラクティス、移行前のチェック、および移行方法の詳細な手順をご確認ください。

詳細情報とサポート

移行をサポートする多数のチャネルをご用意しています。

最終更新日: 2021 年 2 月 16 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.