バージョン管理外のコードをリポジトリに追加する

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

ソース コントロールがされていないコードがローカル コンピューターにある場合、それを Git または Mercurial のローカル リポジトリに配置して準備できます。そこから、Bitbucket にプッシュします。

Bitbucket リポジトリを持っていない場合は、最初にリポジトリを作成します

Git リポジトリに追加する

  1. ターミナルから、既存のコードのルート ディレクトリに変更します。
  2. 次のコマンドで、ソース コントロール用のディレクトリを初期化します。

    $ git init
  3. 既存のファイルを、初期化したリポジトリに追加します:

    $ git add .
  4. ファイルをコミットします:

    $ git commit -m "initial commit of full repository"

    On macOS, you can use single quotes or double quotes around the comment message. On Windows, you must use double quotes.

  5. Connect your new local Git repository to the remote repository on Bitbucket. To do so, enter git remote add origin with the remote URL:

    $ git remote add origin <bitbucket_URL>

    You can find the URL next to the git clone command for the repository:

  6. 次のコマンドを使用して、ローカル リポジトリから Bitbucket にすべてのコードをプッシュします。

    $ git push -u origin --all

Mercurial リポジトリに追加する

  1. ターミナルから、既存のコードのルート ディレクトリに変更します。
  2. 次のコマンドで、ソース コントロール用のディレクトリを初期化します。

    $ hg init
  3. 既存のファイルを、初期化したリポジトリに追加します:

    $ hg add
  4. ファイルをコミットします:

    $ hg commit -m "initial commit of full repository"

    On macOS, you can use single quotes or double quotes around the comment message. On Windows, you must use double quotes.

  5. Connect your new local Mercurial repository to the remote repository and push all your code to Bitbucket at the same time. To do so, enter hg push with the remote URL:

    $ hg push <bitbucket_URL>

    You can find the URL next to the hg clone command for the repository:

  6. Now that you've got your repository on Bitbucket, you need to add the remote URL to the repository's config file so that you'll be able to push and pull from the repository in the future.
    1. (macOS) Make sure you can see hidden files. Files that start with a . (period) are hidden by default in macOS.

      To reveal hidden files

      Enter the command for revealing hidden files followed by a command to close and reopen your Finder windows:

      $ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles -boolean true
      $ killall Finder
    2. Navigate to the repository locally. You should see a .hg directory in the repository directory.

    3. Download this hgrc file and add it to the .hg directory: hgrc

    4. Open the hgrc file and replace ---Bitbucket URL--- with the same URL you got from the repository in step 5.

    5. Save and close the hgrc file.
最終更新日 2018 年 6 月 5 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.