日本語環境で Jira Cloud Migration Assistant を利用する前のチェックリスト

日本語で Jira Server または Data Center をご利用のお客様が Jira Cloud Migration Assistant を使用して Cloud への移行を行う際、 Jira の移行前のチェックリスト の項目に加えて確認が必要なチェックリストを作成しました。

一般的な移行前チェックリストを確認する

一般的なエラーを防ぐため、移行を試す前に次の確認を完了します。

他言語環境特有の問題を確認する

他言語環境でのエラーを防ぐため、移行を試す前に次の確認を完了します。

ロックシステムフィールドの確認

  1. 以下 SQL を実行して、ロックフィールドの言語を確認

    SELECT id,customfieldtypekey,cfname from customfield where customfieldtypekey like 'com.pyxis.greenhopper.jira%';
    id     customfieldtypekey                         cfname      
    -----  -----------------------------------------  ----------  
    10100  com.pyxis.greenhopper.jira:gh-sprint       スプリント       
    10101  com.pyxis.greenhopper.jira:gh-epic-link    エピック リンク    
    10102  com.pyxis.greenhopper.jira:gh-epic-status  エピック ステータス  
    10103  com.pyxis.greenhopper.jira:gh-epic-label   エピック名       
    10104  com.pyxis.greenhopper.jira:gh-epic-color   エピック カラー    
    10105  com.pyxis.greenhopper.jira:gh-lexo-rank    ランク         
  2. cfname に英語以外の言語が設定されている場合
    1. フィールドのロックを外す

      1. Jira Software のカスタム フィールドのロックを解除する

    2. [Jira 管理] > [課題] > [カスタムフィールド] へ遷移

    3. 各フィールドのアクション列 [編集] をクリック

      1. エピック カラー: Epic Colour

      2. エピックステータス: Epic Status

      3. エピック リンク: Epic Link

      4. エピック名: Epic Name

      5. ランク: Rank

      6. スプリント: Sprint
    4. フィールドを再度ロック

既知の不具合

  • MIG-479 - Getting issue details... STATUS

課題タイプの確認

  1. 以下 SQL を利用して、課題タイプの言語を確認

    select * from issuetype;
    id     sequence  pname     pstyle        description                                                         
    -----  --------  --------  ------------  ------------------------------------------------------------------  
    10000  (null)    エピック      (null)        Jira Software により作成-編集・削除しないでください。分類の必要がある大きなユーザー ストーリー向けの課題タイプです。  
    10001  (null)    ストーリー     (null)        Jira Software により作成-編集・削除しないでください。ユーザーのストーリーの課題タイプです。               
    10002  (null)    タスク                     行うべきタスクを表します。                                                       
    10003  (null)    サブタスク     jira_subtask  課題のサブタスクを表します。                                                      
    10004  (null)    バグ                                       
  2. pname に英語以外の言語が設定されている場合課題タイプ名を変更
    1. [Jira 管理] > [課題] > [課題タイプ] へ遷移

    2. アクション列 [編集] をクリック

      1. エピック: Epic

      2. ストーリー: Story

      3. タスク: Task

      4. サブタスク: Sub-task

      5. バグ: Bug

  3. pname に英語や日本語等で複数の同じ課題タイプがある場合
    1. 既定言語に従って重複して作成された課題タイプと解決状況を削除する方法 に記載の手順に従って重複した課題タイプを削除して英語に統一

既知の不具合

  • MIG-479 - Getting issue details... STATUS

エピックステータスのオプションを確認

  1. [Jira 管理] > [課題] > [カスタムフィールド] へ遷移

  2. エピック ステータス のアクション列 [歯車アイコン] > [表示] を選択

  3. オプションが "作業前 :", "進行中", "完了" の場合

    1. フィールドのロックを外す

      1. Jira Software のカスタム フィールドのロックを解除する
    2. エピック ステータス のアクション列 [歯車アイコン] > [構成] をクリック

    3. [オプション の編集] にて各オプション名を変更

      1. 作業前 : : To Do

      2. 進行中 : In Progress

      3. 完了 : Done

  4. オプションが "作業前 :", "進行中", "完了" 以外にも複数存在する場合

    1. 他のオプションを "作業前 :", "進行中", "完了" に変更する

      1. 以下の JQL を用いて、"作業前 :", "進行中", "完了" 以外のオプションが選択されている課題を確認

        Search "Epic Status" = "オプション"
      2. 複数の課題を同時に編集する の「複数課題の編集」を参考にエピック ステータスを "作業前 :", "進行中", "完了" のいずれかに統一

    2. フィールドのロックを外す

      1. Jira Software のカスタム フィールドのロックを解除する
    3. エピック ステータス のアクション列 [歯車アイコン] > [構成] をクリック

    4. [オプション の編集] にて各オプション名を変更

      1. 作業前 : : To Do

      2. 進行中 : In Progress

      3. 完了 : Done

既知の不具合

  • MIG-479 - Getting issue details... STATUS

保存済みフィルターの確認

カスタムフィールドや課題タイプの名前を変更した場合、旧フィールド名を利用しているフィルターを手動で更新する必要があります。

以下不具合課題の Update filters 項目を参考に、命名変更を行ったのフィールド・課題タイプ・エピックステータスを利用しているフィルタを抽出し、新しい名前に変更を行ってください。

  • MIG-479 - Getting issue details... STATUS

起票済みの機能リクエスト

既定の言語の確認

  1. [Jira 管理] > [システム] > [一般設定] へ遷移

  2. 既定の言語 に英語以外の言語が設定されている場合、英語に変更

既知の不具合

  • MIG-559 - Getting issue details... STATUS
最終更新日 2021 年 7 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.