Save changes made on your timeline to Jira Software

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

プランに加えられた変更を確認してこれらの変更を Jira Software に保存するには、Advanced Roadmaps の管理者権限が必要です。詳細については「権限」をご確認ください。

Advanced Roadmaps はサンドボックス環境です。見積もり、依存関係、期限などの値に加えた変更は、[変更をレビュー] ボタンを使用して選択するまでは Jira Software 内の課題に適用されません。シナリオの表示中にプランを保存すると、そのシナリオの設定がプランにコミットして戻されます。

[変更をレビュー] を選択すると、最後に保存されてからプランに加えられたすべての変更を一覧表示するモーダルが表示されます。ここから、特定の変更の検索、Jira Software への保存、または破棄を行えます。

変更を保存

[変更をレビュー] モーダルで保存する課題を選択します。既定ではすべての変更が選択されます。選択解除された変更は、Jira Software には保存されませんがプランに残ります。準備ができたら、[選択された変更を Jira で保存] ボタンを使用して変更を保存します。

フィルターの変更

左上隅の [フィルター] メニューを使用して、変更を並べ替えます。また、[変更内容] 列のドロップダウンを展開して、変更の詳細を表示できます。

変更を破棄する

[変更をレビュー] モーダルで破棄する課題を選択します。これらの変更はプランから削除されて、値は Jira Software に現在保存されているものに戻ります。準備ができたら、[Discard selected changes (選択した変更を破棄する)] ボタンを使用して消去します。

保存を放棄する

変更を保存または破棄するときに、Advanced Roadmaps が変更を処理している間に表示される [Quit (終了)] ボタンを使用して、このアクションを停止します。停止する前に既に保存された変更は元に戻りませんが、残りの変更は Jira Software に保存されません。

変更を保存するときの警告

[変更をレビュー] モーダルで、左端の列に警告アイコンが表示される場合があります。Jira Software に変更を保存する前に、これらの課題を解決することをお勧めします。詳細はこちらの「警告」をご参照ください。

Jira Software 課題の必須カスタム フィールド

Jira Software 課題に必須のカスタム フィールドがあるが Advanced Roadmaps に追加されていない場合は、警告が表示されます。これらのフィールドは必須であるため、Advanced Roadmaps プランに追加するか、Jira Software で必須フィールドをオフにする必要があります。

プランにある課題のタイプまたはプロジェクトでサポートされていないカスタム フィールド

プランでまだ設定されていないカスタム フィールドの値を設定した場合、この変更は Jira Software に保存できません。この変更を保存する必要がある場合は、インスタンスにこのカスタム フィールドを設定するように Jira Software 管理者に依頼してください。

子課題が Jira Software に保存されない

プラン内に子課題を作成した場合は、親課題も Jira Software に保存する必要があります。子課題は親から継承された値に依存するため、子課題は単独で保存できません。

最終更新日 2021 年 9 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.