Jet by Jira Align

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

robotsnoindex
robotsnoindex
robotsnoindex

Jet は Jira でボードを調べて最適化するためのツールです。チームの現在のプラクティスがチームを横断した作業の進捗の確認に役立つかどうか、および、その作業が、より概要的な会社レベルの目標にどの程度結び付けられているかを判断するのに役立ちます。Jet 分析を実行すると、チーム全体で一貫性のある報告を提供するために必要な領域をハイライトし、アジャイル チームやプログラムでのアジャイルの拡張の準備に役立てることができます。

重要: Jet はデスクトップ アプリではありません。Jira インスタンスに存在する Jira 用アプリです。このアプリは、管理者か、アプリをインストールする予定の Jira サイトでの管理権限を持つユーザー向けです。

Jet の 7 つのチェック

Jet で優先される 7 つのヘルス チェックは、データの質を評価します。ヘルス チェックでの合格の数が多ければ多いほど、Jira Agile の拡張されたアジリティへの連携がスムーズに進みます。

チェック #1: ストーリーがエピックにリンクされていること

親エピックを持つストーリーは、作業を戦略的なテーマに包含する方法を正確に示すことができます。

操作

ストーリーでエピックをリンクしたことを確認します。

チェック #2: ストーリーにストーリー ポイントの見積もりがあること

ストーリー ポイントを持つストーリーは、進捗を正確に示します。

操作

ストーリーのストーリー ポイント フィールドに見積もりを追加します。

チェック #3: エピックに修正バージョンが割り当てられていること

エピックには、エピックが提供されるリリースを表す修正バージョンが必要です。リリースは Jira のプロジェクトに紐付けられます。

操作

プロジェクトの設定で "バージョン" アイテムに修正バージョンを割り当てます。

チェック #4: Jira ボードに 1 つのプロジェクトのみが割り当てられていること

複数のプロジェクトが 1 つのボードにリンクされている場合、チームレベルの進捗を測定するのが困難になることがあります。ボードが複数のチームを表したり、スプリントの日付が重複したりする可能性があります。

操作

ボード設定に移動して [フィルター共有を編集] を選択し、1 つを除くすべてのプロジェクトを削除して、1 つのボードに 1 つのプロジェクトのみが割り当てられるようにします。ボードにプロジェクトが紐付けられていない場合も、このチェックに失敗する可能性があります。

チェック #5: カスタム フィールドが必須ではなく任意とマークされていること

カスタム フィールドの設定は、アトラシアン スイートの Scaled Agile ツールである Jira Align と連携できるかどうかに影響します。Jira から Jira Align にのみ同期し、すべてのフィールドを必須にした場合、それらは同期されません。Jira Align と Jira との間で双方向で同期する場合、課題タイプの同期に失敗します。

操作

課題タイプのカスタム フィールドで、説明、報告者、優先度、および要約以外のフィールドを任意にします。

チェック #6: 1 つのスプリントに 1 つのボードのみがひも付けられていること

1 つのボードは 1 つのチームを表すため、1 つのスプリントが複数のボードにある場合、チームレベルの進捗を測定するのは困難になります。

操作

ヘルス チェック #4 と同様に、指示に従って 1 つのボードに 1 つのプロジェクトのみがあるようにします。

フィルター共有を編集できないようにチームが構築されている場合、[フィルター クエリを編集] を選択して、1 つのチームのスプリントのみが 1 つのボードに紐付けられるようにします。

チェック #7: ボードのスプリントの日付が重複していないこと

スプリントは、1 つのチームの計画および実行時間のスロット (通常は 2 週間) を表します。一度に 1 つのスプリントのみが有効である必要があります。

操作

スプリントの開始日と終了日が重複しないようにします。

Jira ボードと Scaled Agile

ボードはプロジェクトに所属する

Jira に精通している場合、すべての課題 (ストーリー、機能、エピックなど) を 1 つのプロジェクトにまとめることに慣れている可能性があります。プロジェクトには 1 つまたは複数のボードがあり、それらはそのプロジェクト内の課題を表すダッシュボードのように機能します。

1 つのボード = 1 つのチーム

スクラムを使用してスプリントの作業を計画しているチームの場合、おそらくスプリント ボードがあります。ここで計画されるすべての作業は 1 つのスクラム チームに所属します。1 つの同じスプリントで複数のチームが作業することはありません。Scaled Agile でボードを使用してチームを表すのはこのためです。

カンバンにも適用

2 週間単位のスプリントを使用しないカンバン チームを持つことは可能ですが、ボードのすべての作業が 1 つのチームに所属していると見なされます。1 つの Jira ボード (およびすべての課題) は 1 つの Scaled Agile チーム (およびそのチームで作業中のすべての課題) に相当する点にご注意ください。

最適なボードは Scaled Agile ボード

チーム ボードが Scaled Agile 用に最適化されている (作業がストーリー ポイントを通じて見積もられ、ストーリーが親エピックにリンクされているなど) 場合、組織を通じてすべての作業を包含できます。これにより、組織では進捗を追跡して市場の変化に素早く適応し、それによってアジャイルなエンタープライズを実現できます。

ヒント/ コツ

  • 分析用に複数のボードを選択した場合、同じプロジェクトからボードを選択したり、同じフィールドや課題タイプ設定を共有するボードを選択することをおすすめします。別のプロジェクトからボードを選択すると、フィールド マッピングの相違によって結果が意図したように表示されない可能性があります。
  • Next-gen boards are not officially supported. Fields within next-gen are all unique, so boards should be run individually.
  • Jet のサポート チケットを入力する際は、製品として Jira Align を選択してください。


Last modified on Mar 3, 2020

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.