アップグレードガイド 2.5.7

リリース ノート 2.5.7

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Who should upgrade?

Confluence 2.5.7 is a recommended upgrade that resolves two issues you may have encountered in Confluence 2.5.6:

  • Indexing errors claiming 'too many open files', caused by duplicate libraries in the Confluence web application.
  • Caching should be enabled by default for the LDAP configuration in atlassian-user.xml.

Confluence 2.5.7 can be downloaded from http://www.atlassian.com/software/confluence/ConfluenceDownloadCenter.jspa, and is a free upgrade for all customers who purchased their Confluence license or maintenance renewal after 30 August 2006.

2.5 より古いリリースを実行しており、アップグレードを希望する場合は、2.5.7 に直接アップグレードすることをおすすめします。以下のアップグレード手順を参照してください。

アップグレード手順

Confluence のアップグレードは非常に簡単です。アップグレードを実行する前に、confluence.home ディレクトリとデータベースのバックアップを取っておくことを強く推奨します。

Confluence 2.2.x 以降のバージョンからアップグレードする場合は、Confluence アップグレード手順を使用できます。

2.1 以前のバージョンから直接アップグレードする場合、2.2 のリリース ノートで 2.1 -> 2.2 のアップグレードに関する警告をお読みください。

最終更新日 2007 年 8 月 28 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.