Bitbucket Server 4.1 リリース ノート

2015 年 11 月 4 日

以前のバージョンからアップグレードする場合は、Bitbucket Server アップグレード ガイドをご確認ください。また、Bitbucket Server のサポート終了のお知らせと、API 変更履歴に記載されている変更点もご確認ください。

Bitbucket 4.1 の変更履歴は、このページの下部で参照できます。

 

CommonMark implementation

CommonMark is a strongly specified, highly compatible implementation of Markdown. You can use Markdown in README files and comments within Bitbucket Server. Check out the Markdown syntax guide for an updated reference on using Markdown in Bitbucket Server.

変更履歴

このセクションには、Bitbucket Server 4.1 のマイナー リリースの公開後、それらの情報が追記されます。このリリースは、アクティブな Bitbucket Server ソフトウェア メンテナンスをお持ちのすべてのユーザーが無料で利用できます。

If you are upgrading from an earlier version of Stash, check the Bitbucket Server upgrade guide.

以下に Bitbucket Server 4.1.x リリースで解決済みのすべての課題の概要を、投票数の多い順に記載しています。

2016 年 1 月 28 日 - Bitbucket Server 4.1.6

T キー 要約
Loading...
Refresh

2016 年 1 月 12 日 - Bitbucket Server 4.1.4

T キー 要約
Loading...
Refresh

2015 年 11 月 30 日 - Bitbucket Server 4.1.3

T キー 要約
Loading...
Refresh

2015 年 11 月 4 日 - Bitbucket Server 4.1.0

T キー 要約
Loading...
Refresh

最終更新日 2016 年 3 月 15 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.