Amazon AWS にデプロイする

このガイドでは、Elastic Beanstalk、CodeDeploy および S3 を使用して AWS に Bitbucket Pipelines デプロイメントを構成する方法について説明します。

次のガイドもご参照ください:「Amazon ECS にデプロイする

AWS 資格情報を Bitbucket Pipelines に追加する

デプロイの手順を進める前に、2 つの変数を Bitbucket Pipelines に追加して AWS アカウントとやり取りできるようにしておく必要があります。

  • AWS_ACCESS_KEY_ID: ご使用の AWS アクセス キー。

  • AWS_SECRET_ACCESS_KEY: ご使用の AWS 秘密アクセス キー。安全な場所で保管されている必要があります。

Elastic Beanstalk を使用して AWS にデプロイする

以下の例では、最初に任意のビルドを実行し、アプリケーションのコマンドをテストします (この例では python のテスト スクリプトを使用しています)。

その後、デプロイするファイルを圧縮し、アーティファクトを使用して次のステップに渡します。

次のステップでは、AWS Elastic Beanstalk Deploy パイプを使用し、適切な変数でデプロイします。本番環境のビルドの追跡には Bitbucket Deployments を使用します。

bitbucket-pipelines.yml の例
image: atlassian/default-image:2

pipelines:
  default:
    - step:
        name: "Build and Test"
        script:
          - pytest test/test.py
          - zip application.zip Dockerfile application.py cron.yaml Dockerrun.aws.json
        artifacts: 
          - application.zip
    - step:
        name: "Deploy to Production"
        deployment: production
        script:
        - pipe: atlassian/aws-elasticbeanstalk-deploy:0.2.1
          variables:
            AWS_ACCESS_KEY_ID: $AWS_ACCESS_KEY_ID
            AWS_SECRET_ACCESS_KEY: $AWS_SECRET_ACCESS_KEY
            AWS_DEFAULT_REGION: "us-east-1"
            APPLICATION_NAME: "application-test"
            ZIP_FILE: "application.zip"
            S3_BUCKET: "application-test-bucket"
            VERSION_LABEL: "deploy-$BITBUCKET_BUILD_NUMBER-multiple"

https://bitbucket.org/atlassian/aws-elasticbeanstalk-deploy/src/master/

S3 を使用して AWS にデプロイする

S3 で静的な web サイトをホスティングしている場合、AWS CLI を使用し、AWS S3 Deploy パイプと Bitbucket Pipelines で web サイトを更新できます。

以下の例は、Node プロジェクトに基づいています。

ご使用の web サイトを更新するには、リポジトリをご使用の S3 バケットと同期します。不要になったファイルが S3 バケットから削除されるように、DELETE_FLAG を true に設定することもできます。

bitbucket-pipelines.yml の例
image: node:10.15.1

pipelines:
  default:
    - step:
        name: Build and Test
        script:
          - npm install
          - npm test
          - npm run dist
        artifacts:
          - dist/**
    - step:
        name: Deploy
        deployment: production
        script:
          - pipe: atlassian/aws-s3-deploy:0.2.1
            variables:
              AWS_ACCESS_KEY_ID: $AWS_ACCESS_KEY_ID
              AWS_SECRET_ACCESS_KEY: $AWS_SECRET_ACCESS_KEY
              AWS_DEFAULT_REGION: "us-east-1"
              S3_BUCKET: "my-bucket-name"
              LOCAL_PATH: "dist"
              ACL: "public-read"
              CACHE_CONTROL: "max-age=3600"
              EXPIRES: "2018-10-01T00:00:00+00:00"
              DELETE_FLAG: "true"
              EXTRA_ARGS: "--follow-symlinks"

https://bitbucket.org/atlassian/aws-s3-deploy/


オンライン バリデーターを使用して bitbucket-pipelines.yml ファイルをチェックすることができます。

最終更新日 2019 年 3 月 19 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.