作業を表示する

改善したプラン インターフェイスを使用している場合は、このページをご覧ください。ライブ プランを使用している場合は、「ライブ プラン (レガシー)」に移動してください。

This article provides a high-level introduction to the Roadmap section of a plan. If you're just getting started, this guide will help you understand what you're looking at. We’ll also touch on some of the ways that you can customize how plan data is displayed to best suit you, your team, and your stakeholders.

Roadmap features

Pictured below is a sample plan. Following that are explanations of the features and sections called out by number.

1) 階層の範囲

Use the Hierarchy dropdown menus to select the highest-to-lowest hierarchy level that you want to view issues for. For example, Initiative to Sub-task, or Epic to Story.

階層レベルの設定の詳細をご確認ください。

2) Issues: expand and collapse

課題の手前に矢印 (>) がある場合、その課題に子課題があることを示します。矢印をクリックして折りたたまれた行を展開し、子課題を表示します。

You can also click the Issue dropdown menu to expand or collapse all issue hierarchies in the plan:

If you select Expand all and the hierarchy levels are set from initiative to story, as pictured above, you’ll only see issues within that range. To see issues from a higher or lower level, change the Hierarchy setting.

Jira Software で完了とマークされ、解決状況が設定されていない課題は、プランには含まれません。

3) 親のない課題

プランには、親課題に接続されていない課題 (エピックに属しないストーリーなど) が含まれることがあります。これらの課題は、スコープ セクションで "x 件の親のない課題" の下にグループ化されます。

こうした課題を表示するには、矢印 (>) をクリックして、折りたたまれた行を展開します。

4) フィールド

フィールド セクションの列は、Jira からアクセスされる課題の詳細を表示します。これには、スプリント、担当者、リリース、依存関係、優先度などが含まれます。

既定では、新しく作成されたプランには、ターゲット開始日、ターゲット終了日、およびステータスが含まれます。ただし、これらのフィールドをカスタマイズして、プランのデータを読者に関連したものにし、読者に適切な量の情報を含むようにできます。

[フィールド] メニューを使用して、プラン内のフィールドと同じように課題の詳細を追加または削除できます。フィールドをドラッグ アンド ドロップして、表示順を変更することもできます。カスタム フィールドを使用している場合は、メニューに "カスタム" と明確に表示されます。

課題詳細の表示の詳細をご確認ください

5) フィルター

[フィルター] メニューを使用して、絞り込み対象の課題を表示します。たとえば、プロジェクトやチームでフィルタリングして今後の作業を予測したり、担当者でフィルタリングして作業を委任したりすることができます。また、課題の詳細、課題タイプ、依存関係などでフィルタリングすることもできます。

課題のフィルタリングの詳細をご確認ください

6) タイムフレーム設定

The timeline, far right, is the visual indicator of your roadmap. Above the timeline are settings for the timeframe to display:

  • 3M — Updates the timeline to show the next 3 months, starting from the current day.
  • 1Y — Updates the timeline to show the next year, starting from the current day.
  • Fit — タイムラインの期間を調整して、すべてのスケジュール バーの始点と終点が表示されるように合わせます。
  • Custom — 次の 2 つのオプションから選択できます。 
    • Fixed — Set a specific start and end date to view that time range on the timeline.
    • Relative — Select a period of time that is relative to the current date. For example, show the past 2 weeks and the next 3 months. The timeline view will update daily based on the time range specified.

The colored bars pictured in the sample plan up top are schedule bars. If you don’t see any in your plan, it’s because there are no dates set for your issues yet.

7) 表示設定

Use View settings to customize how issues and related information is displayed, categorized and colored in the roadmap view of your plan. For example, you can group issues by swimlanes and choose to have them grouped by project, team or sprint. You can also choose the sort order for issues in the plan, show or hide issue warnings, and more.

表示設定のカスタマイズの詳細をご確認ください。

8) リリースの詳細

There’s a Releases section in your plan that we won’t explore here, however it’s useful to know that release progress can be tracked from the timeline, and release details are easily accessible, too.

タイムラインに表示される緑色と赤色のアイコンは、リリースが予定どおりであるかどうかを示しています。アイコンをクリックすると、リリースの詳細が表示されます。

リリースの監視について詳細を確認します。

9) スケジュール バー

“Schedule bars” are the colored bars on the timeline associated with issues that have dates. If there is no start or end date scheduled for an issue, you can click in the timeline section of the issue’s row to add a schedule bar:

スケジュール バーの一方の端が濃色で表示され、もう一方の端が淡色で表示されている場合、その課題に設定されているのはターゲット開始日またはターゲット終了日のいずれかのみで、両方ではありません。

課題のスケジュール作成について詳細をご確認ください。

最終更新日: 2020 年 10 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.