Atlassian Marketplace への接続の問題

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

症状

Atlassian Marketplace サーバーに到達できない旨のエラー メッセージが UPM の管理ページに表示されているか、Universal Plugin Manager (UPM) アプリ (アドオン、プラグイン) の管理ページを使用しているときに接続に関連する他の問題が発生している。

原因

UPM はアプリの更新の確認や新しいアプリのインストールなどの多数の機能の実行のため、Atlassian Marketplace の web サイトに接続可能である必要があります。

UPM を使用しているときにネットワークに関連する問題が発生した場合、次のトラブルシューティング手順をお試しください。

  • 既定では、UPM はホスト アプリケーションのプロキシ設定を使用して Marketplace にアクセスします。UPM が Marketplace サーバーに接続できない場合、ホスト アプリケーションのプロキシ構成を確認する必要があります。プロキシ設定の構成手順については、対象のアトラシアン アプリケーションのドキュメントをご確認ください。HTTPS 構成を含める必要がある点にご注意ください。
  • ネットワーク トラフィックが通常はプロキシを通過している場合、ご利用のアプリケーション (Confluence または Jira) による自身への呼び出しがプロキシに転送されないように、プロキシを構成する必要があります。
  • アプリケーションのベース URL が適切に設定されていることを確認します。
  • アトラシアン アプリケーションへのアクセスに使用しているブラウザがオフライン モードではないことを確認します。UPM はオフライン モードのブラウザでは動作しません。 
  • 最後の手段として、アプリケーションを再起動して、Marketplace サービスに関連するすべてのキャッシュされた DNS 情報をフラッシュします。

必要に応じ、UPM での Marketplace への接続を次のように無効化できます。

  • Atlassian Marketplace への接続を無効化します (この機能は UPM 1.5 以降で利用できます)。
    • システム プロパティ upm.pac.disabletrue に設定します。このプロパティが true に設定されている場合、UPM は Atlassian Marketplace へのアクセスを試行しません。例:
      -Dupm.pac.disable=true
    • システム プロパティの設定方法については、アプリケーションのドキュメントをご確認ください。BambooConfluenceFishEye/CrucibleJira

次の機能はインターネット接続なしで動作します。

  • 既存のアプリの管理
  • ローカル サーバーからのアプリ ディストリビューション ファイルのアップロード
  • 監査ログ

詳細については「Marketplace への接続の構成」をご確認ください。

最終更新日 2018 年 9 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.