ベース URL の構成の問題の診断

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

症状

Universal Plugin Manager (UPM) の操作がハングしているように見える。インスタンスのベース URL 構成がブラウザの URL に一致しない旨の警告メッセージがページに表示される。

原因

UPM ページに表示されるほとんどのコンテンツは AJAX リクエストを介して動的に読み込まれます。システムへのほとんどのリクエストは相対 URL を使用し、これはご利用のインスタンスのベース URL が適切に構成されているかにかかわらず適切に動作します。ただし、長期間にわたって実行されるいくつかの処理 (アドオン/アプリのインストールやアップグレードなど) は絶対 URL を使用してリクエストを作成します。ご利用のインスタンスのベース URL が適切に構成されていない場合、UPM に警告が表示され、インスタンスのベース URL の構成に誤りがある可能性がある旨が記載されます。

JavaScript ファイルを適切に読み込めるよう、UPM はベース URL だけでなく web ブラウザにも依存します。web ブラウザでアプリケーションにアクセスするために使用されている URL が、ベース URL 構成で提供されているものに一致していることを確認します。

ベース URL の不一致に関連するエラーが発生した場合、UPM での処理の実行時に問題を確認できない可能性があります。しかしながら、UPM で処理の進行状況を表示できない可能性があります。UPM ページを更新すると、監査ログで処理の結果を確認できます。

他のケースでは、インターフェイスに次のエラーが表示される場合があります。"The URL being used to access the application in the web browser must match the one provided at the Base URL configuration"

この問題を修正するには、インスタンスのベース URL 設定を更新する必要がある場合があります。次の製品ドキュメント ページで手順をご確認ください。


最終更新日 2018 年 9 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.