Restrict a calendar

 

If a calendar contains sensitive information, or shouldn't be edited by just anyone, you can restrict viewing and/or editing of it. Restrictions in Team Calendars work in much the same way they do in Confluence, allowing you to restrict content to single users or Confluence groups.

また、カレンダーは、それぞれが関連するスペースの表示権限を考慮します。スペースにカレンダーを作成するか、既存のカレンダーに関連スペースを追加すると、そのスペースを表示できる権限を持つユーザーのみがそのカレンダーを表示できます。

カレンダーに制限を適用する

  1. Choose Calendars in the Confluence or space sidebar
  2. カレンダー名の右側の を選択し、[Restrictions] を選択します。
  3. 以下のいずれかを実行します。
    • [Restrict viewing] を選択してユーザーを検索および選択するか、[Group] ボタンを選択して Confluence グループを検索および選択します。
    • [Restrict editing] を選択してユーザーを検索および選択するか、[Group] ボタンを選択して Confluence グループを検索および選択します。
  4. Hit OK

カレンダーの編集を制限した場合、カレンダーの編集権限を持たないすべてのユーザーは、カレンダーにイベントを追加したり、既存のイベントを編集したり、カレンダーの制限を変更したりすることはできません。

Confluence グループの詳細については、アトラシアンの Confluence ドキュメントの「グローバル グループの概要ページ」をご参照ください。

最終更新日 2017 年 6 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.