Confluence Server でコンテンツ インデックスをゼロから再構築する方法

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このナレッジベースの内容は Confluence Server (単一サーバー) にのみ適用されます。Confluence Data Center (クラスタ) を実行している場合、「Confluence Data Center でコンテンツ インデックスをゼロから再構築する方法」をご参照ください。

目的

このページで説明する方法は、さまざまな理由 (「検索とインデックスのトラブルシューティング」をご参照ください) により、インデックスが同期されなかったり古くなってしまったりした場合に必要になることがあります。

インデックスの再構築はサイトのすべてのコンテンツの再インデックスを行うため、時間がかかる場合があります。実行中は Confluence検索できないことを考慮し、業務時間外などに再インデックスを行うことをご検討ください。

アプリケーションからのインデックスの再構築

インデックスの完全な再構築を行うことなく問題に対応できる場合があります。Confluence インスタンスで検索の問題が発生した場合や、アップグレード後に検索が意図したように動作しない場合、「Confluence のインデックス管理」の手順にしたがってインデックスを手動で再構築する、シンプルなソリューションを利用できる場合があります。

コンテンツ インデックスをゼロから再構築

コンテンツ インデックスをゼロから再構築する方法は、ご利用の Confluence バージョンによって異なります。

Confluence 5.6 以降

  1. Confluence をシャットダウンします。
  2. 次の 2 つのディレクトリのセーフティ バックアップを異なる場所に保存します。
    • <confluence-home>/index/
    • <confluence-home>/journal/
  3. 次の 2 つのオリジナル ディレクトリを削除します。

    • <confluence-home>/index/
    • <confluence-home>/journal/
  4. (任意): journalentry テーブルが非常に大きい (10000 件以上のエントリ) 場合、再構築時間を短縮するためにこのテーブルのコンテンツを削除することをおすすめします。

    こちらをクリックして手順を確認...
    1. まず、10000 件以上のエントリがあるかどうかを確認するために次の SQL クエリを実行します。

      SELECT COUNT(entry_id) FROM journalentry;
    2. 該当する場合、次のコマンドを実行してこのテーブルのコンテンツを削除します。

      DELETE FROM journalentry;
  5. Confluence を起動します。
  6. [Confluence 管理] > [コンテンツ インデックス] に移動して [再構築] をクリックします。
  7. (任意): 必要に応じ、ステップ 2 のバックアップから次のディレクトリを復元します。

    • <confluence-home>/index/plugin - Usage Tracking プラグインが利用統計を保管する場所です。
    • <confluence-home>/index/edge - 標準コンテンツの人気状況のデータが保管される場所です。
    • <confluence-home>/index/questions-edge - Confluence Questions が人気状況のデータを保管する場所です。

Confluence 5.5 以前

  1. Confluence をシャットダウンします。
  2. 次のディレクトリのセーフティ バックアップを作成します。
    • <confluence-home>/index/
  3. 次のオリジナル ディレクトリを削除します。

    • <confluence-home>/index/
  4. (任意): INDEXQUEUEENTRIES テーブルが非常に大きい (10000 件以上のエントリ) 場合、再構築時間を短縮するためにこのテーブルのコンテンツを削除することをおすすめします。

    こちらをクリックして手順を確認...
    1. まず、10000 件以上のエントリがあるかどうかを確認するために次の SQL クエリを実行します。

      SELECT COUNT(entryid) FROM INDEXQUEUEENTRIES;
    2. 該当する場合、次のコマンドを実行してこのテーブルのコンテンツを削除します。

      DELETE FROM INDEXQUEUEENTRIES;
  5. Confluence を起動します。
  6. [Confluence 管理] > [コンテンツ インデックス] に移動して [再構築] をクリックします。
  7. (任意): 必要に応じ、ステップ 2 のバックアップから次のディレクトリを復元します。

    • <confluence-home>/index/plugin - Usage Tracking プラグインが利用統計を保管する場所です。
    • <confluence-home>/index/edge - 標準コンテンツの人気状況のデータが保管される場所です。
    • <confluence-home>/index/questions-edge - Confluence Questions が人気状況のデータを保管する場所です。


説明 このページで説明する方法は、さまざまな理由により、インデックスが同期されなかったり古くなってしまったりした場合に必要になることがあります。
製品 Confluence
プラットフォーム サーバー



最終更新日: 2018 年 9 月 18 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.