G Suite FAQ

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このページでは、G Suite 統合についてのよくある質問をご紹介しています。


G Suite と Atlassian Cloud を統合するとユーザー管理のタスクはどのようになりますか?

G Suite と Atlassian Cloud が接続されると、Atlassian サイトに同期したいグループを選択するようになります。同期を選択すると以下が発生します。

  • Atlassian サイトを初めて使うユーザーは、プロビジョニングして招待し、初回の同期実行時にデフォルトのアプリケーション アクセスを与えます。その結果、製品を使用し始める前にコメントや課題で彼らをメンションできるようになります。
  • 既存のサイト ユーザーは、プライマリ メール アドレスに基づいて、初回の同期実行時に G Suite アカウントにリンクされます。

検証済 Google ドメインのユーザー:

  • Google でログインボタンをクリックしてログインします。

    ユーザーが Google にログインできない場合は、メール エイリアスを使用して Atlassian アカウントに登録している可能性があります。 その場合は、「メール エイリアスを使用しているため、Google 資格情報を使用して Atlassian アカウントにログインできません」を参照してください。

  • Atlassian アカウントの詳細 (フルネームとメール アドレス) を変更するには、G Suite 管理者に連絡する必要があります。 
  • Google からパスワードを変更します。
  • 4 時間毎に Atlassian から Google へ名前とメールアドレスを同期させます。

管理者として、Google 管理者パネルから以下を管理します。

  • ユーザー アカウントの詳細 (4 時間毎にアトラシアン サイトと同期される)。
  • ユーザー パスワード ポリシーとパスワードのリセット。

管理者の代理として、G Suite アカウントでドメインを自動的に要求します。これによってユーザー アカウントの詳細を変更できます。検証済ドメインに Atlassian アカウントを持つすべてのユーザーに、アカウントが管理されるようになったことを通知するメールが届きます。管理アカウントドメイン検証の詳細を確認できます。

必要なパーミッションを付与した後、ユーザーを同期できません。何が問題なのでしょうか。 

G Suite に接続するには、正しいパーミッションを持つ G Suite アカウントの管理者である必要があります。以下の必要な管理者権限を持っていることを確認してください。

G Suite 統合によって私の Atlassian アカウントのメール アドレスが変更されたのはなぜですか?

サイトが G Suite に接続されると、サイトのユーザーは Google でログインする必要があり、メールの別名を使用することはできません。そのため、G Suite 統合はアカウントに関連付けられたメールの別名 (セカンダリ メール) を調べ、プライマリ メール アドレスを使用するようユーザーの Atlassian アカウントを更新します。

私のアカウントのメール アドレスが "+atlassian_conflict" が付いたメールの別名に変更されたのはなぜですか?

Recently, your Google-linked Atlassian account email address was updated, but there was an existing Atlassian account with the updated email address. To keep both accounts accessible, we changed the email address of the old account to an email alias something like this: username+atlassian_conflict@example.com.

次の手順でアカウントにログインします。

  • Google にリンクした Atlassian アカウントの場合は、Google でのログイン をクリックします。
  • 別名に関連付けられたアカウントの場合は、Atlassian アカウントのログイン画面で ログインに問題がありますか? をクリックします。メール送信されるリンクを使用すると、すぐにログインできます。

メール アドレスに "+atlassian_conflict" が付いたユーザーがいるのはなぜですか? 

We recently updated the email address for their Atlassian account, but we detected another account with the same email address. To keep both accounts accessible, we changed the email address of the old account to an email alias something like this: username+atlassian_conflict@example.com.

ユーザーは Google からプライマリ メール アカウントにログインできるようになりました。メールの別名に関連付けられたアカウントにログインする場合は、Atlassian アカウントのログイン画面で ログインに問題がありますか? をクリックします。メール送信されるリンクを使用すると、すぐにログインできます。

メール エイリアスを使用し、Google のログイン情報で Atlassian アカウントにログインできないのはなぜですか?

メール エイリアスに関連付けられたアカウントの場合は、Atlassian アカウントのログイン画面で ログインに問題がありますか? をクリックして、表示される手順に従います。メール送信されるリンクを使用すると、すぐにログインできます。

管理者に連絡し、アカウントのメール アドレスをプライマリ メール アドレスに変更することを推奨します。

Atlassian アカウントのフルネームが Google プロファイルのフルネームと同期されません。なぜですか。

Google は、G Suite の管理者が、ユーザーに対してプロファイルの編集機能を提供できる機能を導入しました (この Google ドキュメントを参照)。ただし、Atlassian と G Suite との連携では、Google の Directory API およびその内部データ (ユーザーのフルネームを含む) が同期されます。この場合、データは G Suite 管理者のみが更新できます。したがって、Google プロファイルを編集した際にユーザーが入力した名前は、Directory API で取得される名前とは異なり、Atlassian G Suite 連携では利用できません。

混乱を避けるため、ユーザーに名前の編集許可しない (この Google ドキュメントを参照) ことをお勧めします。


最終更新日 2019 年 1 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.