Viewing an elastic instance

このページの内容

エラスティック インスタンスは、エラスティック イメージの実行中のインスタンスです。エラスティック イメージが起動されると、1つのエラスティック インスタンスが作成されます。したがって、1つのエラスティック イメージを複数回起動すると、複数のエラスティック インスタンスが作成されます。エラスティック インスタンスが作成されるたび、そのインスタンス上に1つのエラスティック エージェントが作成されます。

概念的には、エラスティック インスタンスはコンピュータとして考えることができます。エラスティック エージェントのプロセッサはこのコンピュータ上で動作し、エラスティック イメージはブート ハード ドライブです。ただし、コンピュータとは異なり、エラスティック インスタンスは一時的でステートレスです。エラスティック インスタンスがシャットダウンされると、以下のようになります。

  • エラスティック インスタンスがハード ブート ドライブに行った変更(エージェント ログ ファイルなど)は保持されません。
  • インスタンス自体に対するカスタマイズも失われます。

(tick) Amazon エラスティック ブロック ストアは、エラスティック インスタンス用の永続ストレージを提供することができます。

You can also view information about your elastic instances on the AWS Management Console. Please note, we strongly recommend that you use the console for viewing instance information only. You may experience errors if you attempt to manage your instances outside of Bamboo.

関連情報記載ページ:

To view an elastic instance:

  1. Click the  icon and select Elastic Instances.
  2. Click the name of the instance that you want to view, e.g. 'i-05ff716c'. 

Current status
The status of the elastic instance. Values include, 'Pending' (instance starting up), 'Running' and 'Shutting down'.

Public DNS
The public DNS address of the elastic instance. The IP address of the elastic instance is displayed here.

Start Time
The start time of the instance, based on the Amazon EC2 timezone (US Eastern Time for Elastic Bamboo). Start time is the time when you sent the request to start an instance, not the time when the instance progresses to 'Running' status. Up time of the instance (including the time taken for the instance to start up) is shown in brackets after the start time.

Elastic Agent
The elastic agent process currently running on your elastic instance. Currently, Elastic Bamboo only supports one elastic agent per elastic image. Click the link to view the elastic agent. If the agent is running a job, the job's key will be shown in brackets after the elastic agent name.

Current Availability Zone
The availability zone that your elastic instance is running in. Read more about Amazon EC2 availability zones.
Your availability zone preference is shown in brackets after the current availability zone. For instructions on how to set the availability zone for your instances, please see Managing your elastic image configurations.

Attached Volumes
The IDs of the attached EBS volumes, if you have configured your elastic instances to use EBS.

Configuration
The name of the elastic image configuration that was used to create this elastic instance. Click the name to configure the elastic image.

AMI ID
The ID of the elastic image (i.e. Amazon Machine Image) that the elastic instance was created from (as part of the elastic image configuration).

EBS Snapshot ID
The ID of the EBS snapshot that was used to create the EBS volumes attached to your instance, if you have configured your elastic instances to use EBS.

(info)Bamboo polls the EBS volumes for an elastic instance every 60 seconds by default. If you want to change this interval, you need to modify the following system property: bamboo.agent.elastic.ebsVolumeSupervisionIntervalInSeconds

Instance Type
The instance type of your instance.

SSH Access
Please see Accessing an elastic instance for information on using this function.

Accessing Logs
Please see Accessing an elastic instance for information on using this function.

 

Screenshot: Viewing an elastic instance


Last modified on Jul 20, 2017

この翻訳に満足しましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する

Not finding the help you need?

コミュニティへの質問

Powered by Confluence and Scroll Viewport.