課題の削除

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

状況に応じて、プランから課題を削除するために使用できる方法がいくつかあります。プランから課題を削除したら、これらの削除の変更を Jira に保存できるように、Advanced Roadmaps ユーザー権限が必要です。

これらの課題が Jira ですでに保存されていた場合、プランから直接課題を削除することはできません。Jira から課題を削除する必要があります。これを行うには、「課題の削除」プロジェクト権限が必要です。

Removing issues from the scope table

  • これは、Jira にすでに保存されている課題 (つまり、Jira インスタンスにすでに存在している課題) に対して有効です。つまり、課題はプランから削除されますが、Jira にはまだ存在します。
  • これは、プランで作成し、まだ Jira に保存されていない課題に対しても有効です。これにより、その課題はプランから削除されます。

Sample plan, with issues selected for removal

To remove issues from the scope table:

  1. プランのスコープ セクションで、削除したい課題のチェックボックスをクリックします。
  2. Click the Bulk actions menu > Remove from plan.
  3. 次のように変更を保存します。
    1. [変更をレビュー] をクリックします。[変更をレビュー] ダイアログが表示され、既定ですべての変更が選択されます。
    2. [選択された変更を Jira で保存] をクリックします。

Discarding issues created in a plan

これは、プランで作成した、まだ Jira に保存されていない課題に対してのみ有効です。これにより、その課題はプランから削除されます。

To discard issues created in a plan:

  1. After making changes in the roadmap view of your plan, click Review changes. The 'Review changes' dialog will display.
  2. Click the checkboxes of the issues you want to remove.
  3. [選択した変更を破棄] をクリックします。

プラン スコープからの課題の削除

これは、Jira にすでに保存された問題に対してのみ機能します。つまり、問題は Jira インスタンスにすでに存在します。

「プラン作成」ウィザードでのプランのスコープの確認

プランのスコープから課題を削除する手順は、次のとおりです。

  1. プランで [設定] () > [設定] > [課題ソース] の順にクリックします。
  2. [ソースを編集] をクリックします。これにより、"プランの作成" ウィザードが表示されます。
  3. プランのスコープを確認する最後のステップまで、ウィザードの手順に従います。
  4. この手順では、削除する課題のチェックボックスをオフにします。
  5. [完了] をクリックします。
最終更新日: 2021 年 2 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.