Jira Software 7.0.x アップグレード ノート

Jira Software 7.0.x リリース ノート

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

この Jira リリースのサポートは終了しています。詳細については「サポート終了ポリシー」をご参照ください。


Jira Software 7.0 へのアップグレード、および Server バージョンから Cloud バージョンへのアップグレードに関する一般情報については、移行ハブを参照してください。

このページの内容

アップグレードの前に

  • Always check out the known issues in the Jira Software knowledge base, just in case an issue got found after the release.
  • Make sure that your licenses and add-ons are all up-to-date. Removing any incompatible add-ons before upgrading may help you avoid problems during your upgrade process. You can check the compatibility of your add-ons before your upgrade using the JIRA update check.
  • 一般的な Jira アプリケーションのアップグレードガイドの説明と以下の Jira Software 7.0.x 固有の説明に従ってください。一般ガイドでは、アップグレード済みの Jira インストールを正しく動作させ、必要に応じて既存の設定を移行するために必須の重要なタスクについて説明しています。 

JIRA Software 7.0 へのアップグレード

Jira および Jira Agile の古いバージョンからアップグレードする場合、まず Jira Software 7.0 にアップグレードしてから、それ以降のバージョンにアップグレードする必要があります。

  1. Jira 5.1 以前  Jira 5.2 以降 → Jira Software 7.0  というアップグレードパスを使用します。Jira Software 7.0.0 で削除されたアップグレードタスクがあるため、中間段階のアップグレードバージョンが必要です。 
  2. Jira アプリケーションのアップグレード」ページを読み、現在のバージョンとサーバーセットアップに最適なアップグレード方法を判断します。
  3. Jira Software 7.0.x リリースノートをお読みください。また、スキップする各バージョンの Jira のアップグレードノートも読んでおくことをお勧めします。

Server から Cloud への移行

Jira Agile 6.7 以前から Jira Software Cloud に移行する場合、まず Jira Software Server 7.0 にアップグレードする必要があります。これは、移行のために XML データをエクスポートする前に、一部のプラグインをアップグレードする必要があるためです。
  1. Jira Agile 6.7 以前  Jira Software 7.0 Jira Software Cloud というアップグレードパスを使用します。
  2. Jira アプリケーションのアップグレード」ページを読み、現在のバージョンとサーバーセットアップに最適なアップグレード方法を判断します。
  3. Jira Software 7.0 へのアップグレードが完了したら、移行ハブのクラウド移行手順に従います。

JIRA 開発者向けの情報

アドオンまたはスクリプトに影響を及ぼす可能性のある重要な情報については、「7.0 の準備」を参照してください。また、「JIRA の Java API ポリシー」も参照してください。

アップグレードで問題が発生した場合

JIRA Software のインストールやアップグレード時、またはアップグレード後に使用していて問題が発生した場合、アトラシアンのサポートチームに連絡してください。これが問題に対処する最速の方法です。サポートチームはお客様と共に問題の原因を究明でき、JIRA Software にバグが存在する場合は、開発チームにエスカレーションします。 


最終更新日 2019 年 1 月 4 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.