プロジェクトで作業する

Jira Core を初めて使用する場合の、プロジェクトで実行するいくつかの基本機能について説明します。 

ユーザー プロファイルを更新する

プロファイル画像を追加、通知をコントロールし、割り当てられたタスクを追跡します。

ユーザープロファイルを管理する」を参照してください。



ダッシュボードと課題のセットアップ

ダッシュボードをセットアップし、チームメンバーと共有することで、プロジェクトと課題に関して全員が同じ情報を表示することになります。統計やその他の便利な情報を表示するガジェットを追加することもできます。

ダッシュボードの設定」と「ガジェットの追加とカスタマイズ」を参照してください。



プロジェクトを表示する

プロジェクトの外観とセットアップ方法を理解しておくと、作業の効率性と有効性の向上に役立ちます。

プロジェクトを表示する」を参照してください。



課題に取りかかる

課題は、ユーザーとユーザーのチームの作業を表します。課題はタスク、アイデア、アイテム、ドキュメントや、その他何にでもなることができます。

課題での作業」を参照してください。



課題の検索

課題を見つけられなければ、取り組むことはできません。課題の最も効果的な検索方法に取り組み、強力で高度な検索機能の使用方法を使用します。

課題を検索する」を参照してください。



レポートの監視

多数の作業に取り組んでいる場合は、進捗状況を効果的に管理し、報告する必要があります。 

 レポート を参照

最終更新日 2018 年 6 月 20 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.