課題を検索する


探している課題が見つかりませんか? このページは Jira の課題を検索する方法を説明しています。すべてのユーザーは課題を検索できます。ただし検索結果には、閲覧権限 (例: 「プロジェクトの参照」権限) のあるプロジェクトの課題のみが表示されます。次のセクションでは、検索を実行して検索結果を使用する方法について説明します。

プロジェクトの課題を検索する

課題を探しており、その課題が所属するプロジェクトがわかっている場合は、そのプロジェクトに直接移動し、構成済みの便利なフィルター セットを使用して目的の課題を見つけることができます。

  1. プロジェクトのサイドバーから、[課題とフィルター] を選択します。
  2. フィルターを選択します ([最近表示された課題]、[自分がレポートした課題] など)。
  3. 課題の一覧の上にある検索フィールドにテキストを入力して一覧を調整します。
  4. 一覧の一番上にあるコントロールを使用して課題一覧の並べ替えやソートを行います。
    • 一覧上の課題は、優先度、作成日、ステータスなどで並べ替えることができます。
    • 一覧のソートでは昇順または降順を選択できます。
  5. 表示または編集する課題を選択します。

検索範囲を広げて複数のプロジェクトを検索したり、高度なフィルタリングを利用したりする場合、[詳細検索] を選択します。


tip/resting Created with Sketch.

キーボード ショートカットの J (次の課題) および K (前の課題) を使用して、課題間を素早く移動できます。


Jira 全体を検索する

1. 検索の開始

課題の検索ページを開くには、次の手順を実行します。

  1. Jira アイコン ( または ) > [課題とフィルター] を選択します。
  2. 課題の検索 を選択する

2. 検索条件を定義する

簡易または詳細検索モードのいずれかを使用して検索条件を定義できます。

ベーシック検索

簡易検索は、Jira の検索のデフォルトのモードであり、最も一般的な検索で利用できます。このモードでは、JQL (Jira クエリ言語) を知らない場合でも複雑なクエリを定義できる、ユーザーフレンドリーなフィルターが提供されます。

すでに詳細検索モードを使用している場合は、画面右上の簡易を選択します。

高度な JQL 検索

このモードを使用すると、JQL (Jira クエリ言語) を使用して、ORDER BY 句などの、他の検索では定義できない高度な条件を指定できます。このモードにアクセスするには、検索フィルターの右側の [JQL に切り替える] を選択します。

JQL の使用の詳細については、「高度な検索」を参照してください。

3. 検索結果のビューを変更する

検索を実行したら、ビュー、ソート順、および表示列を変更することで、結果の表示方法を変更できます。

一覧または詳細ビューの選択

画面右上のビュー トグル ( または ) を選択し、[一覧ビュー] または [詳細ビュー] を選択します。一覧ビューでは、スプレッドシートのように、それぞれの課題が行で、詳細が各列に表されます。詳細ビューでは、課題が左側に表示され、選択した課題の詳細が右側に表示されます。

並び順の変更

一覧ビューでは、列名をクリックすると、ソート順を変更できます。

詳細ビューでは、課題リスト上部の [並び替え基準]の右側の ˅ を選択し、フィールドを検索して、順序を設定します。

一覧ビューにおける列の表示/非表示

検索結果の右上にある [] をクリックし、表示したい列を選択します。

4. 検索結果での課題の編集

課題ナビゲーターでは、個々の課題で作業をすることも、検索で返されたすべての課題で作業をすることも可能です。

個々の課題で作業する場合

  • 課題を表示: 課題キーまたは名前をクリックします。
  • 個々の課題を操作する方法: 課題行にカーソルを合わせ、その課題の詳細 (•••) をクリックしてオプションを選択します。

検索結果のすべての課題に対して作業する場合

  • 別の形式 (Excel や XML など) で検索結果をエクスポートする方法: [エクスポート] () をクリックし、目的の形式を選択します。
  • 検索結果を共有する方法: 共有 () をクリックし、受信者の詳細を入力します。
  • RSS フィードを作成する方法: [エクスポート] () > [RSS] または [RSS (コメント付き)] をクリックします。
  • 検索結果の課題を一括で変換する方法: 検索結果の上の [詳細] (•••) をクリックし、[<n> 件の課題を一括変更] を選択します。
tip/resting Created with Sketch.

検索結果で課題に対して実行できる操作については、「検索結果での作業」を参照してください。

5. 検索を保存する

同じ検索を頻繁に実行する場合、それをフィルターとして保存することで、検索条件を毎回手動で再定義する必要がなくなります。

  1. 検索結果ページの上部の [名前をつけて保存] をクリックします。
  2. フィルターの名前を入力し、[送信] を選択します。

新しいフィルターは、左側のパネルで、他のお気に入りフィルター、オープンな課題自分がレポートした課題最近表示された課題すべての課題などの定義済みのフィルターと共に表示されます。

最終更新日 2019 年 9 月 26 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.