リンクの共有ブループリント

リンクの共有ブループリントは、Web からコンテンツを取り、チーム内で共有するのに役立ちます。ウェブコンテンツの共有や共同作業には共有リンクを使用することができ、また役立つリンク集の中央リポジトリを作成します。

スペースで初めてリンクの共有ブループリントを使用すると、Confluence によりインデックス ページが作成され、ショートカットがスペースのサイドバーに追加されます(既定のテーマを使用している場合)。インデックスは、そのスペース内のすべての共有リンクをリストします。

tip/resting Created with Sketch.

空白ページを素早く作成するには、ヘッダーの [作成] ボタンをクリックします。テンプレートからページを作成するには、[テンプレートから作成] ボタンをクリックします。


  1. 空白ページの作成
  2. テンプレートによる作成

共有リンク ページを作成するには

  1. Choose Create from template   in the Confluence header
  2. リンクの共有を選択し、次へをクリックする
  3. 共有する Web コンテンツの URL を入力してから作成をクリックします

その他の利用方法:

  • トピックを含めてリンクの分類に使用 – これらはページにラベルとして追加されます。
  • リンクを別のユーザーまたはグループとすぐに共有 – ユーザーは通知を受け取ります。 
  • コメントを追加してディスカッションを開始。
tip/resting Created with Sketch.

さらに迅速にリンクを共有するために Confluence で共有ボタンをブラウザのツールバーに追加できます。このボタンをクリックすると、現在表示中の Web ページが共有リンクとして追加されます。

ブラウザに Confluenceで共有ボタンを追加するには:

  1. Choose Create from template  , then select Share a link
  2. Confluence で共有ボタンをブラウザのツールバーにドラッグ

これで、Confluence でリンクを共有したいときは、ブラウザのConfluence で共有ボタンを選択できます。その後は、プロンプトに従います。

スクリーンショット: 作成ダイアログのリンクの共有


セキュリティに関する考慮事項と制限事項

To prevent people from accidentally or maliciously sharing links that may pose a security risk to your site, domains must be added to the allowlist, before they can be shared using the share a link blueprint. For example if you wanted to use the blueprint to share links to this documentation site you would need to add https://confluence.atlassian.com/ to the allowlist.  The shared link blueprint is different to just inserting a link on a page because it shows a preview of the linked site. See Configuring the allowlist for more information. 

If external connections are disabled for your site, you can still share a link (as long as it's in the allowlist), but we won't show a preview of its contents.  Your admin can enable external connections at  > General Configuration under Connection Timeouts.

最終更新日: 2020 年 9 月 9 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.