Confluence モバイル

iOS および Android 用 Confluence Data Center と Server モバイル アプリやご利用のデバイスのブラウザで、外出中でも Confluence でチームと作業を進める次の 2 つの方法が用意されています。 

Confluence ユーザーの場合は、お使いのデバイスで Confluence を使用できる 2 つの方法をご確認ください。 

このページの内容

前提条件

Confluence 要件

ユーザーが Confluence Data Centerr と Server モバイル アプリを試用するには、次の手順に従う必要があります。

  • ご利用の Confluence サイトを Confluence 6.8 以降にアップグレードする
  • ユーザー自身のデバイスでのサイトへのアクセスを許可する (パブリック インターネットでアクセスできないサイトの場合、企業ネットワークに接続するか、VPN を使用する必要があります)

デバイス要件

アプリケーションを使用するには、以下のいずれかのデバイスが必要です。

  • Android 4.4 (KitKat) 以降
  • iOS 13 以降 (iPhone、iPad または iPod Touch)

サイトが匿名ユーザーを許可している場合でも、アプリを使用するにはログインする必要があります。

管理者向けの考慮事項

ユーザーがアプリを使用できるようにするかどうかを決定する際には、次のような点を考慮する必要があります。

VPN およびファイアウォール

パブリック インターネットから Confluence サイトにアクセスできない場合、ユーザーはデバイスをあなたのネットワークまたは仮想プライベート ネットワーク (VPN) に接続してアプリを使用する必要があります。

モバイル アプリが使用可能になったことをユーザーに知らせる際に、ご使用の VPN への接続方法をステップバイステップ方式で説明することをお勧めします。Atlassian サポートではこの接続方法に関するヘルプは提供できません。  

また、モバイル アプリはログイン画面を表示する前に、サイトの互換性の確認を試みます。サーバーへの未認証の要求を防ぐカスタム フィルターを設定している場合、<confluence-base-url>/rest/nativemobile/1.0/info/login に対し、認証なしでのアクセスを許可するよう設定を変更する必要があります。

HTTPS および証明書の要件

最新バージョンの iOS および Android アプリでは、HTTP または HTTPS のいずれかを使用してアプリに接続できます。

HTTPS を使用している場合、プロキシは TLS 1.2 トラフィックを許可する必要があります。これは iOS の要件ですが、混乱を避けるため(いずれかのデバイスでログインできるが、もう一方ではログインできない場合など)、iOS と Android アプリの両方でこの機能制限が実装されています。

証明書は、信頼できる認証局からのものであるのが理想です。証明書が自己署名の場合、または不明な認証局からのものであった場合 (自身が CA の場合など) でも、ユーザーはデバイスに証明書を手動でインストールして、アプリを使用できる場合があります。この方法の詳細については、ナレッジベースの記事をお読みください。 

iOS 13 では、ユーザーが iOS デバイスでアプリを使用する場合に証明書で必要とされる要件が、ほかにも多数追加されています。「iOS 13 および macOS 10.15 における信頼済み証明書の要件」をご参照ください。 

ログインと認証

アプリは、外部ユーザー ディレクトリや SAML シングル サインオンなど、すべての一般的な Confluence ユーザー管理設定をサポートしています。サイトが匿名ユーザーを許可している場合でも、アプリを使用するにはログインする必要があります。  

ユーザーエージェント ヘッダー形式

アプリは、ログイン時にリクエストを行うために RFC 準拠のユーザー エージェント ヘッダーを使用します。これによって、アプリを効果的に識別して、ユーザーのハードウェアとソフトウェアに基づいて、さらなる処理を適用できます

ユーザー エージェント形式の例

サポート対象の構成が多種多様であることを踏まえて、最も汎用性の高い形式を採用することにしました。iOS と Android の両方で、標準の WebView ユーザー エージェントと一意のアプリ識別子を連結して、ユーザー エージェントのヘッダー値を構成します。

iOS ユーザー エージェント

形式
Mozilla/5.0 (<system-information>) <platform> (<platform-details>) Safari/<technical-version> AtlassianMobileApp
Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 14_7 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Safari/604.1 AtlassianMobileApp

Android ユーザー エージェント

形式
Mozilla/5.0 (<system-information>) <platform> (<platform-details>) AtlassianMobileApp
Mozilla/5.0 (Linux; Android 9; Mi A1 Build/PKQ1.180917.001) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) AtlassianMobileApp

ストレージと暗号化

iOS および Android アプリでは、一部のコンテンツ (スペース、ページ、添付ファイル) をユーザー デバイスにローカルでキャッシュします。これは、ページやスペース間の移動でアプリの応答性を保つために役立ちます。キャッシュ データの保存に際してアプリケーション レベルの暗号化は使用されませんが、デバイスの内部ストレージがオペレーティング システムによって暗号化されている可能性があります。  

ユーザーがログアウトすると、キャッシュされたすべてのデータが削除されます。 

パスワードはアプリに保存しません。代わりに、デフォルトで暗号化されているセッション クッキーを使用します。 

モバイル デバイス管理 (MDM)

ご利用の MDM ソリューションを使用して、組織内のユーザーに Confluence Data Center と Server アプリを配布できるようになりました。この方法の詳細については、モバイル デバイス管理をご参照ください 

Marketplace アプリ、テーマ、およびビジュアルのカスタマイズ

このモバイル アプリは、ページの表示、作成、編集、およびページ上でのコラボレーションを簡単に実行できる軽量な手段を提供します。このアプリでは、ブループリント、カレンダー、ワークフローなど、Marketplace アプリが提供する機能を含む、複雑な対話方式での処理はできません。サード パーティ アプリでモバイル向けにマクロのレンダリングを行っている場合、一部のサード パーティ製マクロを利用できる可能性があります。 

サイトで行ったテーマまたはルック アンド フィールのカスタマイズはモバイル アプリには反映されません。 

クラウド サービス

ユーザーのデバイスにプッシュ通知を提供するために、クラウドベースの通知サービスを開発しました。このサービスはアトラシアンが開発および維持し、AWS インフラストラクチャ (AWS SNS) 上にホストされます。詳細は、以下のプッシュ通知サービスを参照してください。 

これは、アプリが使用する唯一のクラウドベース サービスです。

プッシュ通知サービス

Confluence Data Center と Server モバイル アプリでは、ユーザーのデバイスに直接プッシュ通知を行えます。ユーザーはプッシュ通知を受け取るかどうかをアプリで選択して、いつでも設定を解除できます。この機能は、Atlassian が開発して管理するクラウド ベースの通知サービスを使用して、AWS インフラストラクチャでホストされます。ユーザーやメッセージの内容はサービスに送信されません。通知 ID のみが送信されてデータは保存されません。

クラウドベースのサービスを使用したくない場合は、プッシュ通知全体を無効化することを選択できます。 > [一般設定] > [モバイル アプリ] へ移動します。

ファイアウォールまたはプロキシ サーバー設定による制限を行っている場合、プッシュ通知が期待どおり機能するように https://mobile-server-push-notification.atlassian.com を許可 (ホワイトリストに追加) する必要があります。

パブリック インターネットでアクセスできないサイトの場合 (アプリを使用するために VPN 経由で接続必要がある場合など)、プッシュ通知は次のように適用されます。

  • ユーザーが企業ネットワークまたは VPN に接続している場合、完全な通知 ("Sara Leung があなたと "年越しパーティ" を共有しました" など) を表示します。
  • ユーザーが企業ネットワークまたは VPN に接続していない場合、「1 件の新しい通知」などの短い通知を表示します。

モバイル Web とページへの直接リンク

メール通知などのリンクから直接アプリへ移動することはできません。この制限での利便性確保のため、ユーザーがデバイスのブラウザで Confluence ページを開くと、[アプリで開く] ボタンが表示されます。このプロンプトをタップすると、既にインストールしている場合はアプリが起動し、そうでない場合は App Store または Play Store へ移動してそこからアプリをダウンロードできます。 

モバイル Web でこのボタンを表示したくない場合、モバイル アプリの使用に必要な Confluence Mobile プラグイン全体を無効化する必要があります。 この回避策には、既知の問題があります。詳細については、CONFSERVER-57423 - 課題詳細を取得中... ステータス を参照してください。

制限と既知の問題

一部のマクロを利用不可

一部のページ マクロは、アプリやモバイル Web には表示されません。マクロを表示できない場合は、以下のメッセージが表示され、タップしてデバイスのブラウザでページのデスクトップ バージョンを開くことができます。 

スクリーンショット: マクロが Confluenceモバイルでレンダリングされない場合に表示されるエラー

管理者はサイト上の Confluence モバイルを無効にすることが可能

モバイル アプリやモバイル Web を使用できない場合、管理者が次のシステム アプリの 1 つまたは両方を無効化している可能性があります。

  • Confluence Data Center とServer モバイル プラグイン (旧 Confluence Mobile プラグイン)。これは、モバイル アプリを使用するために必要です。
  • Confluence Mobile ウェブ プラグインこれは、モバイル ウェブを使用するために必要です。


Confluence Data Center と Server のモバイル プラグイン (旧 Confluence Mobile プラグイン) を無効にすると、ワークボックス - ホスト プラグインのすべてのモジュールも無効になります。この課題は、CONFSERVER-40782 - 課題詳細を取得中... ステータスで追跡されています。

Cloud と Server モバイル アプリの違いについて

2 つのモバイル アプリの機能は非常に似ていますが、サーバー サイトでの認証を行うには、Confluence Data Center と Server モバイル アプリをダウンロードする必要があります。Confluence Server サイトで Confluence Cloud アプリを使用したり、その逆の操作を行ったりはできません。 

トラブルシューティング

アプリにこれ以外の問題がありますか? ナレッジ ベースの「Confluence Server と Data Center のモバイル アプリ」をご参照ください。 

最終更新日 2021 年 9 月 8 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.