Jira Cloud から Server への移行

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Jira Cloud データのバックアップを作成し、独自のサーバーにホストしている Jira Server または Data Center インスタンスにインポートできます。

Jira Cloud から Jira Server または Data Center に 1 つのプロジェクトを移動させたい場合は、「バックアップからプロジェクトを復元する」を参照してください。

はじめる前に

機能の非互換性と利用できない機能について

Jira Cloud 製品は、最新の機能や改善が常に適用されるため、定期的に更新されます。このような更新は、Jira Server または Jira Data Center 製品の最新のダウンロード バージョンとは完全に異なる開発ブランチで実行されています。独自にホストしているインスタンスでは、Jira Cloud の一部の機能が表示されない場合があります。 

Jira 製品ライセンス

Atlassian Cloud ライセンスは、Jira Server 製品からインストールしたインスタンスでは使用できません。https://my.atlassian.com/にアクセスして、Jira Server 製品の新しいライセンスを生成する必要があります。

Atlassian Marketplace アプリ

Jira Cloud 製品用に構築されたサードパーティ製アプリには、Jira Server または Data Center 製品との互換性はありません。アプリのサーバー対応バージョンを提供しているかどうか、およびライセンスを移行可能かどうかについては、アプリ ベンダーに直接問い合わせる必要があります。Atlassian Marketplace アプリのライセンスは https://my.atlassian.com/ でご覧いただけます。

他の Atlassian Cloud 製品の移行

注: Jira Cloud 製品およびその他の Atlassian Cloud 製品 (例: Confluence Cloud) を移行すると、複数の連携機能が動作を停止します。これらは、Atlassian 製品間で製品リンクを構成することで、再度有効にできます。手順については、「AppLinks を使用して他の製品にリンクする」を参照してください。お困りの場合は、サポートまでお問い合わせください。

Jira Cloud から Jira Server に移行する方法

Jira Cloud から Jira Server や Data Center に移行するための基本的な手順の概要です。

  1. Jira Cloud サイトのバックアップを作成します。
  2. Jira Server の最新バージョンをインストールします。
  3. Jira Cloud バックアップを Jira サーバー インスタンスにインポートします。
  4. バックアップの添付ファイルを Jira Server インスタンスにインポートします。
  5. 新しい Jira Server インスタンスにログインして、パスワードを変更します。

ステップ 1. Jira Cloud サイトのバックアップ

Jira Cloud サイトをバックアップする方法:

  1. Choose the Jira icon (, or ) > Jira settings > System.
  2. [インポートとエクスポート] セクションで、[バックアップ マネージャ] をクリックします。
  3. [サーバー用のバックアップ] から [サーバー用のバックアップを作成する] を選択します。

課題の添付ファイル、ユーザー アバター、およびプロジェクト ロゴをエクスポートに含める場合、[追加ファイルを含める] オプションを選択します。

バックアップが完了したら、[バックアップ ファイルのダウンロード] を選択します。

Jira Server および Jira Data Center では、単体プロジェクトはサポートされません。使用可能なサーバー用バックアップを作成するには、Jira Cloud サイトからすべての単体プロジェクトを削除する必要があります。詳細はこちら

ステップ 2. Jira Server の最新バージョンをインストールする

最新バージョンをインストールする方法:

  1. Atlassian の Web サイトから最新バージョンをダウンロードします。
  2. セットアップ手順に従い、セットアップ ウィザードの実行を促される段階まで操作します。

ステップ 3. Jira Cloud バックアップを Jira Server インスタンスにインポートする

Jira Cloud バックアップからデータをインポートする方法:

  1. セットアップ ウィザードのステップ 1 以降の指示に従います。
  2. ウィザードのステップ 2 (製品プロパティ) で、既存のデータの有無が確認されます。[既存データをインポート] をクリックし、指示に従います。

インスタンスのバックアップ サイズが大きい場合 (2 GB 以上)、添付ファイルを別途インポートすることを推奨します。この操作を行うには:

  1. Jira Cloud バックアップ ファイルを解凍します。
  2. データとロゴのフォルダを安全な場所に移動させます。
  3. バックアップ フォルダに activeobjects.xmlentities.xml ファイルのみを含め、再度圧縮します。
  4. 圧縮したファイルをインポートします。


次のようなメッセージが表示されることがあります。

これは警告であり、インポートは引き続き機能します。

ステップ 4. Jira Cloud の添付ファイルを Jira Server インスタンスにインポートする

Jira Cloud バックアップに添付ファイルを含めていた場合:

  1. ダウンロードしたバックアップ ファイルを解凍します。
  2. attachments フォルダのコンテンツを、Jira Server インスタンスの $JIRA_HOME/data/attachments ディレクトリにコピーします。

ステップ 5. 新しい Jira Server インスタンスにログインしてパスワードを変更する

  1. 次の認証情報を使用して、新しい Jira 製品にログインします。 
    • ユーザー名: sysadmin
    • パスワード: sysadmin
  2. ログイン後、直ちにパスワードを変更します。

これで、セットアップが完了しました。

最終更新日 2018 年 11 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.