データをインポートする

すべてを手動で入力すると、大規模な組織では大仕事になる可能性があります。そのため、データの入力をサポートするいくつかのツールがあります。

インポート説明
Insight Discovery

Insight Discovery は、ネットワーク アセットを取得するエージェントレス スキャナーです。Insight オブジェクト スキーマに取り込むアセットと属性を選択して、独自のスキャン パターンを作成してより具体的な詳細を検索できます。

Insight Discovery によるインポートをご参照ください。

連携

統合は、クラウド サービス、アセット マネージャー、その他の CMDB などの他のツールに接続するために使用できます。これらの統合は、Atlassian Marketplace から無料でダウンロードできます。これには、AWS、Azure、Google Cloud、ServiceNow などが含まれます。

統合によるインポートをご参照ください。

組み込みのインポーター

CSV、データベース、Jira ユーザー、JSON、LDAP、またはその他のオブジェクト スキーマからデータをインポートします。インポート設定を作成した後は、その同期を維持することでアセットを最新の状態に保てます。

組み込みインポーターによるインポートをご参照ください。

最終更新日: 2021 年 2 月 2 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.