Jira のインデックス スナップショットの考慮事項

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

このページの情報は、Jira のカスタマイズに関連しています。アトラシアン サポートの提供内容にカスタマイズは含まれていないため、アトラシアン サポートでは、このページで記載されている手順に対するサポートを保証できません。この資料は情報提供のみを目的としており、記載内容は自己責任の下で行っていただく必要があります。

また、ファイルの直接変更によって行われるカスタマイズは、アップグレード プロセスには含まれない点にご注意ください。このような変更は、アップグレード後のインスタンスで手動で再適用する必要があります。

プラットフォームについて: Server と Data Center のみ - この記事は、サーバーおよびデータセンター プラットフォームのアトラシアン製品にのみ適用されます。

パフォーマンスについての質問は、ハードウェアと、スナップショットを並行し作成している際のサーバーの負荷の量に大きく依存します。

JIRA Uses indexes to provide quick results to search queries that are made by users and internal functions of JIRA. The Index snapshots provide copies of the recent state of the Index. These are useful in the event of a fail over scenario so that an offline node can quickly recover.

[設定] 配下のインデックスの復元ページで、インデックスの復元を有効化したとします。次のオプションの場合、スナップショット作成はどのタイミングでトリガーされますか?
a. 一時間に一度
b. 一日に一度
c. 一週間に一度

間隔を指定した 1 ~ 2 分後にトリガーされます。すべての Jira サービスがこのように動作しますが、Jira 6.4 以降では、特定の時間を含むような柔軟なスケジューリングを行えるような変更が行われています。6.4 は、すべてのサービスが適切なスケジュールをサポートし、管理者が日時を完全に指定できるように変更しました。

OnDemand のスナップショットを作成することはできますか?

OnDemand 用のオプションはありません。次の機能リクエストをご確認ください。  JRASERVER-66510 - Getting issue details... STATUS

インデックス サイズが 18 G のとき、1 つのスナップショットのサイズはどの程度になりますか?

正確な予測値を提供することは簡単ではありませんが、プロセスではインデックスの最適化されたコピーが作成されます。これは一般にはオリジナルのものよりも少し小さいものになりますが、ハードウェアやその時点でのサーバー負荷などのたくさんの要因の影響を受けます。その後、コピーが zip アーカイブに圧縮されます。圧縮率は一般に 4 または 5 から 1 程度です。このため、18 G の場合、予測値は 4 G 程度になります。実際の値は状況に応じて変わります。

インデックス サイズが 18 G の場合、インデックス スナップショットのためにどの程度の空きディスク容量が必要ですか?

スナップショットの作成時には、インデックスの最適化されたコピーが作成されるため、このサイズは最大 18 Gb になります。その後、圧縮されたコピーは zip アーカイブに圧縮されます。これを 4 Gb とします。Jira は 3 個のアーカイブを保持します。合計で 36 Gb の追加の空き容量 (インデックス サイズ x 2) が必要です。

インデックスのコピーは java.io.tmpdir ロケーションにコピーされる点にご注意ください。これは既定では -Djava.io.tmpdir="$CATALINA_TMPDIR" に設定されており、これは、JIRA_INSTALL の一部である CATALINA_TMPDIR="$CATALINA_BASE"/temp に設定されています。JIRA_INSTALLJIRA_HOME から分割した場合、そこに十分な空き容量があることをご確認ください。 


保持されるインデックス スナップショットの数はどのように変更できますか?

You can edit the number of backups to retain for the JIRA Index Snapshot Service by following these steps:

  1. Navigate to System > Indexing (in the Advanced section) 
  2. Make sure that Enable Index Recovery is ON.
  3. Navigate to System > Services (also in the Advanced section) 
  4. Locate the JIRA Index Snapshot Service and click Edit. 
  5. The first field will be Number of backups to retain, edit this field and click Update.

圧縮方法を .tar.sz から zip または tar に変更できますか?

はい、Jira 7.12.0 以降では、Jira がインデックスのスナップショット ファイルの圧縮に使用する圧縮アルゴリズムを選択できます。「Jira Data Center でインデックスのスナップショット ファイルの圧縮方法を変更する方法」をご確認ください。

スナップショットの作成時に (サイズ = 18 G)、スナップショットの生成にはどの程度の時間がかかりますか?また、これはシステム パフォーマンスの悪化や高負荷状態を引き起こすことはありますか?

At this size the snapshot will take many minutes maybe as long as an hour. How this affects the general system throughput seems to vary. In our own testing we see little impact, but some customers have reported a significant performance hit. This is an I/O intensive operation and the compression requires both CPU and memory so the impact will depend to a large extent on the capacity of the hardware. Another impact is, that a reindex at the same time as the snapshot creation on the same machine will fail due to a write lock on the index files.

スナップショットのディレクトリを別のパスに変更することはできますか?

いいえ。.nix 環境の場合はシンボリック リンクを作成できます。これをネットワーク ドライブにマップした場合、それがパフォーマンスの問題を引き起こさないことをご確認ください。

During the restoration snapshot, it mentions the system will be unavailable, but during a test it was found, that some parts of the system are accessible. Can users work on issue while snapshot restoration?

There is a very short window when the old index is swapped out for the one being restored when the index is not available and access is not possible. During the major operation of unzipping the snapshot the system will remain available as well as during the final reconciliation when any issues modified after the snapshot was taken are re-indexed.

18 G のインデックス サイズのインスタンスの場合、スナップショットの復元にはどの程度の時間が必要ですか?

これは 3 ステップのプロセスです。

  1. スナップショットが展開されます。これはご利用のハードウェアに応じます。
  2. 現在のインデックスがスワップ アウトされ、スナップショットで置き換えられます。これはディレクトリのリネーム (移動) で、ほとんど一瞬で行われます。
  3. スナップショットの作成以降に更新された課題は、手動で再インデックスされる必要があります。これは一般に、インデックス全体の復元よりも短い時間で完了します。たとえば、一週間分のスナップショットがあり、システムには 3 年間分の課題があるとき、3 年分のインデックスを再インデックスする時間の 2 % で再インデックスが完了します。

説明この記事では、Jira のインデックスのスナップショットに関連するよくある質問について説明します。
製品Jira
プラットフォームサーバー
最終更新日 2021 年 9 月 7 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.