パーソナル スペースの作成

 

チームの新人としては、提出準備が整うまで手元に保存しておきたいと思う作業も中にはあるかもしれません。ミッション司令官が内密の情報を自分あてに送信してくる可能性も常にあり、そうした情報を安全な場所に保存する必要があります。

ミッションのこのパートでは、特別なタイプのスペース、すなわち、パーソナルスペースを作成していきます。まずは、パーソナル スペースを砂場のように使ってみましょう。つまり、ページの下書きをしたり、機能を試したり、スペースでできることの概要を参照したりして、自由にスペースを確認します。

パーソナル スペースの作成

  1. サイドバー下部にあるプロファイル画像を選択します。
  2. パーソナル スペースの追加... を選択します
  3. 作成を押します

    これで自分のものといえるスペースができました。しかし、このスペースが確実に自分にだけ見えるようにアクセスを制限する必要があります。

  4. サイドバー (または ) で [スペース ツール] を選択し、[権限] を選択します。
  5. [権限の編集] をクリックます (プロンプトが表示されたらパスワードを入力します)。 

    [グループ] の下に confluence-users グループが表示されます。権限一覧の左側にある [表示] 権限で、グループ内のすべてのメンバーが自身のスペースを表示できるかどうかを指定できます。
  6. 表示 のチェックを外し、ページの下部にある すべて保存 を押します

これで、このスペースを見られるのは自分だけになりました。このスペースで機能を自由に試したり、外部に公開したくないものを保存したりできます。

最終更新日 2017 年 9 月 15 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.