リポジトリを作成する

初期状態から開始していて既存のファイルがない場合、Bitbucket Cloud でリポジトリを作成して、ローカル システムにクローンします。

  1. グローバル サイドバーで + をクリックし、新規作成の下のリポジトリを選択します。
  2. リポジトリ所有者を選択します。
    このオプションは、少なくとも 1 つのチームのメンバーである場合にのみ表示されます。
  3. リポジトリを表すリポジトリ名を入力します。これは URL にも表示されます。
  4. リポジトリを公開してすべてのユーザーからのアクセスを許可する場合を除き、[これは非公開リポジトリです] を選択したままにします。
  5. リポジトリに追加したいファイルをすでに保持している場合、[README を含めますか?] で [No] を選択します。その他の場合は既定のオプションで進めるか、README オプションのいずれかを選択します。
  6. バージョン管理システムを選択します。どちらを使用すればよいかわからない場合は、既定システムである Git のままにします。
  7. リポジトリの作成をクリックします。

作成が完了したら、リポジトリをクローンします。

最終更新日 2018 年 5 月 9 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.