1.3 の最新情報

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

Confluence 1.2 と 1.3 の間の多くの変更点は、Confluence 管理者のみを対象としています。すべての Confluence ユーザーに重要な変更の詳細を次に示します。

ゴミ箱

これまで、ページやブログ投稿を削除した場合、それらを元に戻すことはできませんでした。1.3 では、削除されたページはゴミ箱へ移動します。スペース管理者は、ごみ箱からページを取得したり、それらを完全に削除することができます。ページが削除された (または間違って削除してしまった) 場合は、スペース管理者に連絡して元に戻してもらってください。

注記マクロ

色付きノートをページに挿入する新しいマクロがあります。

{note}:

ノート

ノートは、重要となる可能性のある物事を示します。

{tip}:

tip/resting Created with Sketch.

ヒント

ヒントは、自分では考え付かない可能性がある何かを伝えます。

{info}:

情報

情報は、青色のノートを使用する言い訳でした。

{warning}:

注意!

警告をあまりに多用すると、無視されることがあるため危険です。

 

メール アーカイブ

Confluence に、E メール保存機能が含まれるようになりました。これにより、メーリング リストのアーカイブや、チーム内の会話の記録を Confluence に保存することができます。メールのアーカイブはスペース管理者が設定を行う必要があります。

すべてのメールにはインデックスが作成されますが、E メールの量によって Confluence サイトのコンテンツが圧迫される可能性があるため、既定ではメールを検索結果から除外しています。検索を実行する際には、質問に対する回答が、メール アーカイブ内にもある可能性があると表示されることがあります。

Confluence ページから E メールへリンクさせるには、URL の最後でそのメールの数値 ID を見つけ、リンクに含める必要があります。

JIRA マクロの改善

{jiraissues} マクロには 2 つの新しいオプションオプション パラメーターがあります。

  • count=true makes the macro only return the number of issues matched by your filter, not the whole list of issues
  • cache=off makes the macro retrieve the filter results from JIRA every time the page is loaded, ensuring the results are accurate. (Be careful if the filter returns a lot of results, though, you don't want to overload your servers)

新しい {jiraportlet} マクロでは、JIRA 3 を自国中のサーバーからポートレットを取得し、Confluence ページに表示させることができます。

列のレイアウトが簡単

{section} および {column} マクロを使用して、ページを列に整理することができます。{jiraportlet} マクロと組み合わせると特に便利で、Confluence ページを JIRA ダッシュボードのように配置することができます。

シンプルな 2 列レイアウト:


Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit.Aliquam fermentum vestibulum est.Cras rhoncus.Pellentesque habitant morbi tristique senectus et netus et malesuada fames ac turpis egestas.Sed quis tortor.Donec non ipsum.Mauris condimentum, odio nec porta tristique, ante neque malesuada massa, in dignissim eros velit at tellus.Donec et risus in ligula eleifend consectetur.Donec volutpat eleifend augue.Integer gravida sodales leo.Nunc vehicula neque ac erat.Vivamus non nisl.Fusce ac magna.Suspendisse euismod libero eget mauris.

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit.Aliquam fermentum vestibulum est.Cras rhoncus.Pellentesque habitant morbi tristique senectus et netus et malesuada fames ac turpis egestas.Sed quis tortor.Donec non ipsum.Mauris condimentum, odio nec porta tristique, ante neque malesuada massa, in dignissim eros velit at tellus.Donec et risus in ligula eleifend consectetur.Donec volutpat eleifend augue.Integer gravida sodales leo.Nunc vehicula neque ac erat.Vivamus non nisl.Fusce ac magna.Suspendisse euismod libero eget mauris.


 

その他

  • スペースの概要ページがどのように再編成されたかをご覧ください
  • Wiki ページまたはブログ投稿で alt-E (Mac の場合は Ctrl-E) を押すと、ページを編集できます。
  • リンクの先頭に 3 本のスラッシュを付けると、Confluence インストールのルートに相対的なアドレスにリンクすることができます。これを使用すると、ダッシュボード ([///]) やスペース リスト ([///spaces/listspaces.action]) など、Confluence の一部であるページへのリンクを作成するのに便利です。
  • The {excerpt} macro can take a hidden=true parameter to hide the contents of the excerpt within the page
  • The {excerpt-include} macro can take a nopanel=true parameter to display the excerpt without any decoration or tables
最終更新日 2016 年 8 月 11 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.