Data Center ノードを追加・削除する

データセンターライセンスは、ノードの数ではなく、クラスターのユーザー数に基づいています。つまり、いつでも Data Center クラスターにノードへの追加や削除が可能です。 

クイック スタートを使用して AWS に Confluence Data Center を展開した場合、Confluence と Synchrony ノードを自動拡張グループに配置する必要があります。各グループの最小サイズと最大サイズを変更するか、拡張計画を使用して AWS コンソール内のノードを追加または削除します。 

ノードを追加する

ノードを追加するには:

  1. 停止したノードからインストールディレクトリとローカルのホームディレクトリを新しいノードにコピーします。
  2. 新しいノードで Confluence を開始する。開始プロセスで Confluence は実行中のノードから新しいノードにインデックスを回復させ最新の状態にします。
  3. > [一般設定] > [クラスタリング] を選択し、新しいノードが表示されることを確認します。

1 度に開始できるのは 1 つのノードのみです。複数のノードを同時に開始すると、深刻な障害が発生するおそれがあります。 

ノードを削除する。

ノードを削除するには、そのノードで Confluence を停止します。その後、必要に応じてインストールディレクトリとローカルホームのディレクトリを削除します。 

残りのノードの数を表示するには、 > [一般設定] > [クラスタリング] を選択します。

ノード識別子の変更

Confluence generates an identifier for each node in your cluster. You can use the confluence.cluster.node.name system property to set the node identifier on each node so that it's easier for your users and administrators to read. 

システム プロパティの設定方法の詳細は、システム プロパティの設定 を参照してください。 

最終更新日 2017 年 9 月 26 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.