スペース権限の割り当て

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

robotsnoindex

スペース管理者はスペースの権限を管理できます。個々のユーザーまたは Confluence グループ単位で権限を割り当てまたは取り消すことができます。

tip/resting Created with Sketch.

Confluence 管理者はユーザーをグループにまとめて、権限を管理しやすくすることができます。特定のユーザーがグループに所属しているかどうかを確認したいが、自身が Confluence 管理者ではない場合、管理者に確認を依頼してください。

Free プランではスペース権限をカスタマイズすることはできません。

スペースの権限へのアクセス方法

  1. スペースに移動します。

  2. Confluence のサイドバーで [スペース設定] を選択します。

  3. [権限] タブを選択します。

Confluence での権限は追加式です。ユーザーが異なる権限を持つ複数のグループに所属している場合、それらのグループの権限を組み合わせたものが適用されます。 

  • 上部にある [すべての権限を上書き] メニューでは、ページのすべての権限を 1 回の操作で変更できます。

  • [ライセンスのあるユーザー] セクションでは、グループや個々のユーザーに権限を付与できます。

  • [匿名アクセス] セクションでは、ログインしていない ユーザーの権限を付与 (基本的にはスペースを公開) します。

スペースのすべての権限の上書き

スペースの権限を変更する簡単な方法として、すべての権限を上書きする方法があります。権限を上書きする際は、Confluence 管理者が設定した既定の権限を使用するか、Premium プランの場合はほかのスペースから権限をコピーするかを選択できます。

オーバーライド操作を取り消すことはできません。

スペースのすべての権限を上書きするには、次の手順を実行します。

  1. スペースに移動します。

  2. Confluence のサイドバーで [スペース設定] をクリックします。

  3. [権限] タブをクリックします。

  4. [すべての権限を上書き] メニューで、1 つのオプションを選択します。

    • Default permissions: Confluence 管理者がすべてのスペース用に設定した権限を、スペースで使用します。

    • Copy permissions from another space: (Premium プランで利用可能) ほかのスペースの権限を使用します。自身がスペース管理者である任意のスペースから権限をコピーできます。

  5. [別のスペースから権限をコピー] を選択した場合、権限のコピー元のスペースを選択します。

  6. [適用] をクリックします。

  7. このスペースですべての権限を上書きすることを確認します。

ほかのスペースからの権限のコピー

Premium プランでのみ利用できます。

ユーザーがほかのスペースのスペース管理者である場合、既存のスペースでそのスペースの権限を再利用できます。これにより、スペース権限を素早く変更できます。

  1. 上述の手順に従い、スペースの権限を上書きする操作を開始します。

  2. [すべての権限を上書き] メニューで、[別のスペースから権限をコピー] を選択します。

  3. [スペースを選択] フィールドで、権限のコピー元のスペースの名前を入力して選択します。

  4. [適用] をクリックします。

  5. [権限をコピー] をクリックし、選択したスペースで権限を上書きすることを確認します。

ライセンスのあるユーザーへのスペース権限の割り当て

新しいユーザーまたはグループを権限一覧に追加するには、それぞれのセクションでグループまたはユーザーを検索し、[追加] を選択します。グループまたはユーザーがグループ一覧に表示されたら、適用する特定の権限を選択し、[すべて保存] を選択します。[すべてを選択] または [すべて選択解除] を使用して、権限の一括割り当てまたは取り消しを実行できます。

複数のスペースの権限を一度に変更する方法はありません。しかしながら Confluence 管理者は、すべての新しいスペースに適用される既定のスペース権限を設定することができます。

割り当て可能なスペース権限

表示

ユーザーは、個々のページで制限されている場合を除き、スペース内のすべてのコンテンツを表示できます。

追加
ユーザーはスペースに新しいページ、ブログ、コメント、または添付ファイルを追加できます。"追加" 権限はコンテンツ タイプごとに個別に割り当てられます。この権限を割り当てられると、個々のページで制限されている場合を除き、ユーザーはスペース内のそのタイプのすべてのコンテンツを編集することもできます。

Delete
User can delete any page, comment, or attachment in your space. You can assign "Delete" permissions individually by content type.

自分の情報を削除
ユーザーは、自分が作成したページや自分が追加した添付ファイルのみを削除できます (注: ユーザーがコメントを追加できる場合、そのユーザーは自分のコメントを削除できます)。

制限
ユーザーは、スペース内のすべてのページのページ制限を編集できます。この制限は、ページを表示または編集できるユーザーを管理します。

エクスポート
ユーザーはスペース全体をエクスポートできます (ページレベルのエクスポートは "表示" 権限によって管理されます。ページを表示できるすべてのユーザーがエクスポートを行えます)。

管理
スペースを管理することができるユーザー。他のユーザーに管理権限を付与できる機能を含みます。


Confluence の既定の権限


既定のスペース権限の設定方法は、次のとおりです。

  1. 移動 

    (設定)

    Confluence のナビゲーション
  2. [スペース権限] をクリックします。
  3. [権限の編集] をクリックします。

既定の権限はグループにのみ構成できます。個々のユーザーや匿名ユーザーに対して構成することはできません。

スペース権限の取り消し

スペース権限の一覧からユーザーまたはグループを削除するには、そのユーザーまたはグループのチェックボックスをすべて選択解除し、変更を保存します。保存後は、ユーザーまたはグループは一覧に表示されません。

スペース管理権限の管理と回復

Confluence 管理者は権限を回復できます。たとえば、スペース管理者が誤ってスペースのすべての管理アクセスを削除し、スペースを管理できるユーザーがいなくなってしまった場合、Confluence 管理者はそれらの権限へのアクセスを回復できます。


スペース管理権限の回復方法は、次のとおりです。

  1. 移動 

    (設定)

    Confluence のナビゲーション
  2. [スペース権限] をクリックします。
  3. [個々のスペース] 一覧でスペースを見つけ、[権限の回復] をクリックします。

権限を管理するには、次の手順を実行します。

  1. 移動 

    (設定)

    Confluence のナビゲーション
  2. [スペース権限] をクリックします。
  3. [個々のスペース] 一覧からスペースを見つけ、[権限の管理] をクリックします。
  4. 他の任意の適切な権限をスペースに追加します。権限回復のリクエストは Confluence の監査ログに記録されます。  


Confluence 管理権限

最終更新日 2020 年 8 月 4 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.