Confluence インストール

Confluence をインストールするには、いくつかの方法があります。使用する環境に最適な方法を選択してください。 

インストール方法

説明

Confluence Server の試用版のインストール

これは Confluence サイトを立ち上げて運用する最も手早い方法です。Confluence の機能を確認する場合は、この方法を選択するか、無料の Confluence Cloud をお試しください。

Confluence Server の試用版のインストールに外部データベースは必要ありません。

インストーラーを使用して Confluence をインストールする

このオプションはインストーラを使用し、Windows または Linux サーバー上で本番サイトを立ち上げて、運用する最も簡単な方法です。

zip ファイルまたはアーカイブファイルから Confluence をインストールする

このオプションでは、手動でファイルをインストールし、いくつかのシステムプロパティを設定する必要があります。この方法であれば、ユーザーはインストール プロセスを最大限にコントロールできます。使用中の OS 向けのインストーラーがない場合、このオプションをご利用ください。

Docker コンテナでの Confluence Server の実行

事前に設定された Docker イメージを使用して、Confluence Server を起動して実行できます。Docker の詳細については、https://docs.docker.com/ へ移動してください。

Atlassian は Docker コンテナでの Confluence の実行をサポートしていますが、環境自体に関連する問題に問題については、サポートを提供することができません。

Confluence Data Center のクラスタへのインストール

Confluence Data Center は、独自のインフラストラクチャか、AWS や Azure などのパブリック クラウド プラットフォームにデプロイできます。

クラスタリングの詳細については、「Confluence Data Center の技術的概要」を参照してください。

最終更新日: 2020 年 12 月 14 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.