Change the port Bitbucket listens on

Bitbucket Data Center と Server の管理

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

You can change the port that Bitbucket Data Center and Server listens on from the default '7990' to a different value if another application is already running on that port.

netstat を使用して空いているポートを特定できます。

To change the port Bitbucket listens on

  1. Navigate to your home directory.
  2. Open the shared/bitbucket.properties file, add the sever.port property (or edit it if a line for the server.port property already exists), and set the value to the port number Bitbucket will run on. For example, to set to the port to 8080 you would add: 

    server.port=8080

    ファイルを保存します。
     

  3. Restart Bitbucket so the change takes effect. See Start and stop Bitbucket.

重要な考慮事項

ファイアウォールを使用している場合、選択したコネクタ ポート経由の HTTP または HTTPS トラフィックを許可するように構成されていることを確認します。 

If you are running Bitbucket on a Linux server and want to bind to privileged ports (those below 1024, for example port 80), you will need to start Bitbucket as root to successfully bind to the port. Or, you can bind Bitbucket to a port over 1024 and then configure iptables to redirect traffic from port 80 to the higher port. 

最終更新日 2021 年 9 月 30 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.