通知

An email server must be configured in Bitbucket Data Center and Server for email notifications to be sent. See Setting up your mail server. Note that if the mail server fails, notifications will be dropped. See also Hipchat notifications.

メール通知の一括処理

通知は各プル リクエストでユーザーごとに集約され、一括で送信されます。一定期間通知がない (既定では 10 分) 場合か、もっとも古い通知が "古く" なった (既定では 30 分) 場合の早いほうのタイミングで、一括で送信されます。 

既定では、メール通知は一括送信されます。ただし、次の点にご注意ください。

  • 個人アカウント設定 ([通知設定] タブ) を変更して、通知を即座に受け取ることができます。
  • プル リクエスト通知およびリポジトリ通知には、通知を一括で受け取るか即座に受け取るかについて個別の設定があります。たとえば、プル リクエストの通知は即時に受け取り、リポジトリの通知はまとめて受け取るようにできます。
  • A Bitbucket admin can configure the period of inactivity and the staleness timeout period in the Bitbucket Server config properties file
  • A Bitbucket admin can change the notification mode for the Bitbucket instance to 'immediate' using a system property, but users can still opt in for batched notifications.


メンションを使用してほかのユーザーに通知する

From Bitbucket 2.0, 'mentions' can be used to notify another user about the pull request description or comment you are writing. Bitbucket sends an email to that person – the emails are batched if they have opted for batching in their personal account settings.

To use mentions, simply start typing '@' and then the users display name, username or email address, and choose from the list that Bitbucket offers. You can use quotes for unusual names, for example if it has spaces. Use Control-Shift-P or Command-Shift-P to preview the mention.

最終更新日 2021 年 7 月 26 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.