クローンを行い、新しいブランチに変更を加える

このページの内容

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

  1. リポジトリを作成してチームメイトを追加する
  2. クローンを行い、新しいブランチに変更を加える
  3. プル リクエストを作成して変更をマージする

多くのチームで、ブランチを作成する前にリポジトリをクローンします。そのため、このドキュメントでも、ブランチを設定する前にクローン操作について案内します。

Git を使用している場合

ステップ 1. リポジトリをローカル システムにクローンする

作業を開始できるよう、ローカル システム上にクローンしてみましょう。

  1. From the repository, click the Clone button in the top right.
    Bitbucket displays the Clone this repository dialog. By default, the clone dialog sets the protocol to HTTPS or SSH, depending on your settings. As a result, you don't need to  change your default protocol.
  2. クローン コマンドをコピーします。
  3. From a terminal window, change into the local directory where you want to clone your repository.
    cd ~/<path_to_directory>
  4. Paste the command you copied from Bitbucket, for example:
    git clone  https://breezy@bitbucket.org/powerstars/first-impressions.git

    Cloning into 'first-impressions'...
    Password for 'https://breezycloud@bitbucket.org': 
    remote: Counting objects: 6, done.
    remote: Compressing objects: 100% (5/5), done.
    remote: Total 6 (delta 1), reused 0 (delta 0)
    Unpacking objects: 100% (6/6), done.

詳細については、クローンについての動画をご参照ください:

ステップ 2. ブランチを作成してローカルにプルする

リポジトリのセットアップが完了したので、次の手順に進みます。これで、ローカルまたは Bitbucket からブランチを作成できるようになりました。このチュートリアルでは、Bitbucket からブランチを作成します

  1. Click Branches from the left navigation. You'll see that you already have one branch — your main branch, master.
  2. 右上の [ブランチの作成] をクリックします。
  3. After you create a branch, you need to check it out on your local system. Bitbucket provides you with a fetch and checkout command that you can copy and paste into your command line, similar to the following:
    git fetch && git checkout my-updates

    Password for 'https://breezycloud@bitbucket.org': 
    From https://bitbucket.org/planetbreezycloud/first-impressions
            
     * [new branch]      my-updates -> origin/my-updates
    Branch 'my-updates' set up to track remote branch 'my-updates' from 'origin'.
    Switched to a new branch 'my-updates'

ローカルで新しいブランチに切り替えることができました。これにより、この個別のコード行で作業やプッシュを行うことができます。

ステップ 3. ブランチに変更を加える

次に、リポジトリに変更を加えます。ファイルのメンションと同様、好きなように変更することができます。CSS の変更、ファイルの追加、スペース オペラの作曲、単純に質問への回答など、あらゆる変更を行えます。

  1. Open the survey.html file (or whatever you named it) with a text editor.
  2. 任意の変更を加え、ファイルを保存して閉じます。

  3. From your terminal window, you should still be in the repository directory unless you've changed something.  Display the status of the repository with  git status . You should see the survey.html file you modified. If you added or modified other files, you'll see those as well.

    git status
    On branch my-updates
    Your branch is up-to-date with 'origin/my-updates'.
    Changes not staged for commit:
      (use "git add <file>..." to update what will be committed)
      (use "git checkout -- <file>..." to discard changes in working directory)
            modified:   survey.html
    no changes added to commit (use "git add" and/or "git commit -a")

  4. Add your changes locally with git add <filename>:
    git add survey.html

  5. Commit your changes locally with  git commit -m "your commit message":
    git commit -m "Answered questions"
    [my-updates 7506040] Answered questions
     1 file changed, 3 insertions(+), 3 deletions(-)

  6. E nter git push origin <branch_name> to push the changes to your branch on Bitbucket, and enter your password to finish pushing changes.
    git push origin my-updates

    Password for ' https://breezycloud@bitbucket.org ': 

    Counting objects: 3, done.

    Delta compression using up to 8 threads.

    Compressing objects: 100% (3/3), done.

    Writing objects: 100% (3/3), 350 bytes | 350.00 KiB/s, done.

    Total 3 (delta 1), reused 0 (delta 0)

    To https://bitbucket.org/planetbreezycloud/first-impressions.git

       454ccaf..7506040  my-updates -> my-updates

    Branch master set up to track remote branch master from origin.

  7. From Bitbucket, click the Source page of your repository. You should see both branches in the dropdown. Any other commits you make to my-updates will also appear on that branch.

Sourcetree を使用している場合

ステップ 1. リポジトリをローカル システムにクローンする

作業を開始できるよう、ローカル システム上にクローンしてみましょう。

  1. From the repository, click + in the global sidebar and select Clone this repository under Get to work.
  2. [Sourcetree でクローン] ボタンをクリックします。
  3. From the Clone New window, update the Destination Path to <path_to_repo_directory>/first-impressions/.

  4. [クローン] ボタンをクリックします。

手順を確認するには、次の動画の [リポジトリのクローン] 部分をご覧ください。

ステップ 2. ブランチを作成してローカルにプルする

リポジトリのセットアップが完了したので、次の手順に進みます。ブランチは Bitbucket のみの概念ではないため、ローカルでも作成することができます。ただし、このチュートリアルでは、ブランチを Bitbucket から作成します。

  1. 左側のナビゲーションから [ブランチ] を選択します。1 つのブランチ (main ブランチ) が表示されているはずです。
  2. 右上の [ブランチの作成] をクリックします。
  3. ブランチ名を入力して [作成] をクリックします。ブランチ名が不明な場合、my-updates などとします。
  4. ブランチを作成したら、ローカル システムからチェックアウトする必要があります。これを行うには、[Sourcetree でチェックアウト] ボタンをクリックします。

  5. Sourcetree の [既存のものをチェックアウト] ダイアログから、[チェックアウト] をクリックします。

Bitbucket のブランチを取得してローカル システムにチェック アウトすることができました。これにより、この個別のコード行で作業やプッシュを行うことができます。

ステップ 3. ブランチに変更を加える

次に、リポジトリに変更を加えます。ファイルのメンションと同様、好きなように変更することができます。CSS の変更、ファイルの追加、スペース オペラの作曲、単純に質問への回答など、あらゆる変更を行えます。

  1. From the repository in Sourcetree, click the Show in Finder button.
  2. Open the survey.html file (or whatever you named it) with a text editor.
  3. 任意の変更を加え、ファイルを保存して閉じます。

  4. Open Sourcetree and notice that your repository has Uncommitted changes.
  5. (Git のみ) ファイルをステージング領域に追加します。
    1. [未コミットの変更] 行を選択します。
    2. From the Unstaged files list, place a checkmark next to the survey.html file (and any other files with uncommitted changes).
    3. [ステージの確認] ダイアログで、[OK] をクリックします。
  6. 一番上の コミット ボタンをクリックしてファイルをコミットします。
  7. 表示されたスペースにコミット メッセージを入力します (例: 回答済みの質問)。
  8. メッセージ ボックスの下の [コミット] ボタンをクリックします。ビューに切り替えると、ファイルはコミットされているが、Bitbucket リポジトリにはプッシュされていないことがわかります。
  9. Sourcetree で、[プッシュ] ボタンをクリックしてコミットされた変更をプッシュします。
  10. 表示されたダイアログ ボックスで [OK] をクリックして、コミットされたブランチを Bitbucket にプッシュします。

  11. From Bitbucket, click the  Source  page of your repository. You should see both branches in the dropdown. Any other commits you make to my-updates will also appear on that branch.

Mercurial を使用している場合

ステップ 1. リポジトリをローカル システムにクローンする

作業を開始できるよう、ローカル システム上にクローンしてみましょう。

  1. From the repository, click the Clone button in the top right.
    Bitbucket displays the Clone this repository dialog. By default, the clone dialog sets the protocol to HTTPS or SSH, depending on your settings. As a result, you don't need to  change your default protocol.
  2. クローン コマンドをコピーします。
  3. From a terminal window, change into the local directory where you want to clone your repository.
    cd ~/<path_to_directory>
  4. Paste the command you copied from Bitbucket, for example:
    hg clone  https://breezy@bitbucket.org/powerstars/first-impressions.git

    realm: Bitbucket.orghttp
    user: breezycloud
    password:
    destination directory: myteamquotes
    requesting all changes
    adding changesets
    adding manifests
    adding file changes
    added 2 changesets with 2 changes to 2 files
    new changesets 6b1b040ef1e9:74e1b6efc189updating to branch default
    2 files updated, 0 files merged, 0 files removed, 0 files unresolved

詳細については、クローンについての動画をご参照ください:

ステップ 2. ブランチを作成して変更する

リポジトリのセットアップが完了したので、次の手順に進みます。Mercurial ブランチの作成は、ローカル側で行うことをおすすめします。

  1. From a terminal window, change into the repository directory where you want to clone your repository.
    cd ~/<path_to_directory>
  2. From your local repository, create a branch with hg branch and the name you want to give the branch. If you aren't sure what to name your branch, go with something like my-updates.
    hg branch my-updates

    Nothing changes in the working directory yet. The branch command tells Mercurial the branch name to use with your next commit. If you enter the hg branches command to see all your branches, you'll see you still only have the default branch.

  3. Open the survey.html file (or whatever you named it) with a text editor.
  4. 任意の変更を加え、ファイルを保存して閉じます。

  5. Display the status of the repository with  git status . You should the survey.html file you modified. If you added or modified other files, you'll see those as well.

    hg status
    M survey.html

  6. Commit your changes locally with  hg commit "commit message":
    hg commit -m "Answered questions"

  7. Run the hg branches command now to see your new branch:
    hg branches 

    my-updates                  3159:6ab9a159fc43
    default                     3158:5b8b05432593 (inactive)
  8. Push the feature branch back to Bitbucket. To do so, you'll need to do a force push with hg push -f.
    hg push -f

    pushing to https://breezycloud@bitbucket.org/planetbreezycloud/second-impressions
    http authorization required for https://bitbucket.org/planetbreezycloud/second-impressions
            
    realm: Bitbucket.orghttp
    user: breezycloud
    password: 
    searching for changes
    remote: adding changesets
    remote: adding manifests
    remote: adding file changes
    remote: added 1 changesets with 1 changes to 1 files
  9. From Bitbucket, click the  Source  page of your repository. You should see both branches in the dropdown. Any other commits you make to  my-updates  will also appear on that branch.

次へ

最終更新日: 2018 年 9 月 24 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.