スプリント別にグループ化する

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

各スプリントでコミットされている作業を表示する必要がある場合は、スプリント別のグループ化を使用して実現できます。また、複数のチームのスプリントにわたってコミットされている作業の範囲も表示できます。

課題をスプリント別にグループ化すると、課題はプランでスプリントごとのスイムレーンにグループ化されて表示されます。スプリントのスイムレーンを拡張して、スプリントの課題を表示できます。また、タイムラインで対応する各スプリントのキャパシティ全体を選択して表示することもできます。

スプリント別のグループ化のしくみ

  • スプリントは開始日の順に並び、各スプリントには関連するチームが表示されます。 
  • 複数のスプリントが同日に開始する場合は、スプリントに関連するチーム名のアルファベット順に並びます。
  • タイムラインでキャパシティを表示することを選択した場合は、各スプリントのキャパシティも表示されます。
  • スプリントが複数のチームで共有される場合、各チームは独自のスプリント スイムレーンを取得します。この場合、そのスプリントのキャパシティはそのチーム固有のものになり、スプリントを共有するすべてのチームを組み合わせたものにはなりません。
  • 親課題については、子課題がスプリントに割り当てられている場合、そのスプリント値が親にまとめられます。親課題は対応するスプリント スイムレーンに表示されます。たとえば、IOS-1 が Wallaby と Koala の 2 つのスプリントに割り当てられている場合、IOS-1 は両方のスプリント スイムレーンに表示されます。
  • まだ完了していない課題を複数のスプリントに同時に割り当てると、対応するすべてのスプリント スイムレーンに表示されます。これは、課題が割り当てられたスプリントの 1 つがすでに完了している場合にも当てはまります。
  • スプリント スイムレーンで課題を作成すると、その課題がそのスプリントに自動的に割り当てられます。

課題をスプリント別にグループ化する

  1. プランのロードマップ ビューで、[設定を表示] をクリックします。
  2. [グループ分け] ドロップダウン メニューで [スプリント] を選択します。プランの課題がスプリントごとのスイムレーンにグループ化され、開始日からの時系列で並べられます。
  3. 各スプリントのキャパシティを表示するには、[タイムラインにキャパシティを表示] チェックボックスをクリックします。
最終更新日: 2020 年 10 月 25 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.