ダッシュボードを管理する

ダッシュボードは、Jira へのログイン時に最初に目にする画面です。各ユーザーは自分のお気に入りのガジェットを追加して、独自のダッシュボードを作成し、カスタマイズすることができます。ダッシュボードの所有者は、ダッシュボードを個人用に非公開にするか、他のユーザー、プロジェクト、グループなどと共有するかを指定できます。ダッシュボードを非公開にすると、そのダッシュボードを表示および変更できるのは所有者と Jira 管理者のみとなります。

次のすべてのタスクを完了するには Jira 管理者である必要があります。

ダッシュボードを表示する

管理領域から既存のダッシュボードすべてを、ダッシュボードが共有されているか非公開かにかかわらず、表示および管理できます。

  1. [管理] > [システム] に移動します。

  2. サイドバーの [ダッシュボード] を選択します。

  1. 検索/所有者: 既存のダッシュボードを名前や説明で検索するか、ユーザー名を入力してそのユーザーに所属するすべてのダッシュボードを表示します。

  2. 名前: ダッシュボード名を選択して開きます。ダッシュボードの詳細の編集や、ダッシュボードに表示されるガジェットの変更を実行できます。

  3. 共有対象: ダッシュボードの共有先のユーザーまたはその他のエンティティを確認します。詳細については、「共有について」を参照してください。

  4. アクション: ダッシュボードの所有者の変更や削除を行います。

  5. 人気度: このダッシュボードをお気に入りとして登録しているユーザー数を確認します。

ダッシュボードを編集する

ダッシュボードに表示されるガジェットの編集や、ダッシュボードの権限および所有者の変更を実行できます。

  1. ダッシュボード名を選択します。そのダッシュボードが開きます。

  2. ここでは、次のことが実行できます。

    1. ダッシュボードに表示される各ガジェットの設定を編集します。

    2. ダッシュボード自体を編集し、共有を追加または変更します。

ダッシュボードを削除する、および所有者を変更する

ダッシュボードの所有権を変更したり、削除したりすることができます。これは、次の場合に役立ちます。

  • ダッシュボードの所有者が組織を離れた場合

  • ダッシュボードには、インスタンスのパフォーマンスに影響するガジェットが含まれます。

tip/resting Created with Sketch.

ダッシュボードの所有者を変更またはダッシュボードを削除する前に、ダッシュボードの現在の所有者に意図を知らせておくことをおすすめします。

  1. ダッシュボード名の横にある [操作] アイコンを選択します。

  2. [所有者の変更] または [削除] を選択します。

 共有について

ダッシュボードの共有に使用可能なオプションは次のとおりです。

共有対象説明
非公開

ダッシュボードは非公開であり、所有者と Jira 管理者のみが表示および編集できます。

ユーザー/グループ/プロジェクトダッシュボードはユーザー、グループ、またはプロジェクトと共有されます。付与される権限に応じて、ダッシュボードを共有されるユーザーはダッシュボードを表示または編集できます。
任意のログイン済ユーザーダッシュボードは Jira インスタンスのすべてのユーザーと共有されます。
Web 上のすべてのユーザー

ダッシュボードが web 上のすべてのユーザーと共有されている場合、サイト上の特定の情報へのパブリック アクセスが許可されます。未ログインのユーザーによるこのような情報の閲覧を禁止し、ログイン済みのユーザーのみがアクセスできるように制限する場合は、次のいずれかを実行します。

  • ダッシュボードの権限を変更します。

  • これらのダッシュボードへのパブリック アクセスを削除します。「匿名ユーザー アクセスの制御」を参照してください。

最終更新日 2021 年 7 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.