View issue details in Advanced Roadmaps

プランでは、次の課題の詳細を表示または非表示にすることができます。

  • Jira Software から取得された詳細情報
    • 担当者、スプリント、見積もり、ステータス、優先度、依存関係
  • Advanced Roadmaps のカスタム フィールド
    • ターゲット開始日、ターゲット終了日、チーム
  • Jira Software で設定されたカスタム フィールド
    • 単一行テキスト フィールド

Advanced Roadmaps で作成したカスタム フィールドを並べ替えるには Jira Software 保存する必要があります。Jira Software への変更の保存について詳細はこちらをご覧ください。

列を追加、削除、並べ替える

プランにさらに課題の詳細を追加する場合は、[フィールド] メニューを使用して関連するフィールドを追加します。これらのフィールドは列として表示され、Jira Software から取得された課題の詳細が含まれます。

このメニューのフィールドは、プランで現在表示されているフィールドに対応しています。このメニューを使用して、フィールドを削除したり、フィールドをドラッグ アンド ドロップして表示順序を変更したりできます。

列を追加するには、次の手順に従います。

  1. [フィールド >] [Choose fields… (フィールドの選択...)] に移動して、プランに表示する項目を選択します。入力を開始して、特定のフィールドを検索することもできます。
  2. 追加するフィールドを選択するか、Enter キーを押してプランに追加します。

列を削除するには、[フィールド] メニューでフィールドの横にある [x] を選択します。

列のサイズを変更する

列の幅を変更するには、列の左端または右端をクリックしてドラッグします。1 つの列を折りたたむか展開するには、列見出しをクリックします。

プランの値を変更する

プランの列の値は、Jira Software インスタンスで設定されている内容によって異なります。例えば、優先度オプションは Jira Software優先度スキームの設定によって異なります。

プランの表示中に、編集するセルを選択することで、ほとんどの列 (ステータスと進捗フィールドを除く) の値を変更できます。次に、Enter キーを押して、プランの変更を保存します。変更内容は保存しない限り、Jira Software の課題には適用されません。

最終更新日 2021 年 9 月 1 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.