User Automatically Become an Agent

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

プラットフォームについて: Server、Data Center、および Cloud (状況に応じる) - この記事はアトラシアンのサーバーおよびデータセンター プラットフォーム向けに記載されていますが、Atlassian Cloud のお客様も記事の内容を利用できる可能性があります。この記事で説明されている手順の実施が役立つと考えられる場合、アトラシアン サポートにお問い合わせのうえ、この記事を紹介してください。

問題

  1. While the user is not being assigned as an Agent from Service Management Menu > Manage Agent, the user is automatically assigned as an Agent for a specific Project.
  2. From the Manage Agents the user is unable to be remove as an Agent.

診断

Take note of the Project Permission Scheme for the Roles, Groups and User that have the permissions below:

  • プロジェクトの参照
  • 課題の編集

原因

Due to the user have the permission of both permission above, the user would be considered as an Agent.

回避策

  1. Go to the Affected Project Permission Scheme on Jira Side.
  2. Remove the Group, Roles or User that is related to the User on the Permission Scheme.
  3. Else, if it is set to only Roles, remove the user from that Roles via Project Administration Scheme > Roles
  4. Check on the Manage Agents page to see if the User is the agent of that project.
最終更新日 2020 年 11 月 23 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.