Linux OS への Jira Server 7.13 以降のインストール時に FontConfiguration エラーにより失敗する

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

プラットフォームについて: Server と Data Center のみ - この記事は、サーバーおよびデータセンター プラットフォームのアトラシアン製品にのみ適用されます。


問題

AdoptOpenJDK をインストール済みの Linux に Jira Server または Data Center 7.13 以降をインストールすると、次のエラーが発生する。これはプロジェクト レポートで確認されていますが、ほかのページでも同様の問題が発生する可能性があります。

2019-01-03 15:36:11,699 http-nio-8898-exec-4 ERROR      [o.a.c.c.C.[.[localhost].[/sd4_obr_eap08].[action]] Servlet.service() for servlet [action] in context with path [/sd4_obr_eap08] threw exception [java.lang.NullPointerException] with root cause
java.lang.NullPointerException
	at sun.awt.FontConfiguration.getVersion(FontConfiguration.java:1264)
	at sun.awt.FontConfiguration.readFontConfigFile(FontConfiguration.java:219)
	at sun.awt.FontConfiguration.init(FontConfiguration.java:107)
	at sun.awt.X11FontManager.createFontConfiguration(X11FontManager.java:774)
	at sun.font.SunFontManager$2.run(SunFontManager.java:431)
	at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
	at sun.font.SunFontManager.<init>(SunFontManager.java:376)
	at sun.awt.FcFontManager.<init>(FcFontManager.java:35)
	at sun.awt.X11FontManager.<init>(X11FontManager.java:57)
	... 3 filtered
	at java.lang.reflect.Constructor.newInstance(Constructor.java:423)
	at java.lang.Class.newInstance(Class.java:442)
	at sun.font.FontManagerFactory$1.run(FontManagerFactory.java:83)
	at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
	at sun.font.FontManagerFactory.getInstance(FontManagerFactory.java:74)
	at java.awt.Font.getFont2D(Font.java:491)
	at java.awt.Font.defaultLineMetrics(Font.java:2176)
	at java.awt.Font.getLineMetrics(Font.java:2246)
	at org.jfree.chart.axis.NumberAxis.estimateMaximumTickLabelHeight(NumberAxis.java:966)
	at org.jfree.chart.axis.NumberAxis.selectVerticalAutoTickUnit(NumberAxis.java:1095)
	at org.jfree.chart.axis.NumberAxis.selectAutoTickUnit(NumberAxis.java:1040)
	at org.jfree.chart.axis.NumberAxis.refreshTicksVertical(NumberAxis.java:1261)
	at org.jfree.chart.axis.NumberAxis.refreshTicks(NumberAxis.java:1140)
	at org.jfree.chart.axis.ValueAxis.reserveSpace(ValueAxis.java:807)
	at org.jfree.chart.plot.XYPlot.calculateRangeAxisSpace(XYPlot.java:3117)
	at org.jfree.chart.plot.XYPlot.calculateAxisSpace(XYPlot.java:3026)
	at org.jfree.chart.plot.XYPlot.draw(XYPlot.java:3156)
	at org.jfree.chart.JFreeChart.draw(JFreeChart.java:1235)
	at org.jfree.chart.JFreeChart.createBufferedImage(JFreeChart.java:1409)
	at org.jfree.chart.JFreeChart.createBufferedImage(JFreeChart.java:1389)
	at com.atlassian.jira.charts.jfreechart.ChartHelper.createChartImageInline(ChartHelper.java:126)
	at com.atlassian.jira.charts.jfreechart.ChartHelper.generateInline(ChartHelper.java:85)
	at com.atlassian.jira.charts.AverageAgeChart.generateChartInternal(AverageAgeChart.java:91)
	at com.atlassian.jira.charts.AverageAgeChart.generateInlineChart(AverageAgeChart.java:64)
	at com.atlassian.jira.charts.DefaultChartFactory.generateAverageAgeChart(DefaultChartFactory.java:98)
	... 2 filtered
	at java.lang.reflect.Method.invoke(Method.java:498)

原因

AdoptOpenJDK does not include a font configuration package, which Jira relies on. If your Linux distribution does not include a suitable font configuration package, you will need to install one. 

ソリューション

To solve this problem, install fontconfig (or an equivalent), and then install Jira. 

アトラシアンのスクリプトを使用してインストールする 

Available for Jira 8.2 or later

Ubuntu、CentOS、RedHat Enterprise (RHEL)、Debian、または Fedora をご利用の場合、必要なパッケージをインストールするアトラシアン製のスクリプトを利用できます。 

フォント パッケージをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. Jira インストレーションの /bin ディレクトリに切り替えます。
  2. install_fontconfig.sh スクリプトを実行します。 

    $ sudo ./install_fontconfig.sh

  3. Run the Jira installer again.  

自身でインストールする

一般的な Linux ディストリビューションやパッケージ マネージャでフォントの依存関係をインストールするために使用できるコマンドをご案内します。 

Ubuntu 

Ubuntu 18 で fontconfig パッケージをインストールするには、次の手順を実行します。

sudo apt install -y fontconfig

CentOS 7

CentOS 7 では fontconfig を使用することはできません。代わりに、dejavu-sans-fonts をインストールできます。

sudo yum install -y dejavu-sans-fonts

CentOS 6

sudo yum install -y fontconfig dejavu-sans-fonts

RHEL 

RedHat Enterprise Linux 7.5 で fontconfig をインストールするには、次の手順を実行します。

sudo yum install fontconfig

Debian 

Debian 9.5 で fontconfig パッケージをインストールするには、次の手順を実行します。

apt-get update && apt-get install -y fontconfig

Fedora

Fedora 28 で fontconfig パッケージをインストールするには、次の手順を実行します。

dnf install -y fontconfig



最終更新日 2020 年 11 月 23 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.