ページツリー
メタデータの末尾にスキップ
メタデータの先頭に移動

スクリーンショット:ベロシティ チャート

ベロシティチャートには 各スプリントで達成された量が表示され、これによって今後のスプリントでチームが完了可能な作業量を予測できるようになります。 ベロシティチャートは、スプリントの計画ミーティングの際に、チームがどのくらいの仕事に取り組めるかを決定するのに役立ちます。

You can estimate your team's velocity based on the total Estimate (for all completed stories) for each recent sprint. This isn't an exact science — looking at several sprints will help you get a feel for the trend. For each sprint, the Velocity Chart shows the sum of the Estimates for complete and incomplete stories. Estimates can be based on story points, business value, hours, issue count, or any numeric field of your choice (see Configuring estimation and tracking). 

ベロシティを見積もるには、最近のいくつかのスプリントについて、チームが各スプリントで完了した作業量に対する見積値の合計を平均します。したがって、上記の表では、ベロシティは = (13 + 10 + 17 + 26 + 23) / 5 = 17.8 となります。チームのベロシティは、将来のスプリントでチームが完了可能なタスクの量を予測するのに便利です。

このページの内容:

ベロシティチャートの表示

  1. 目的のボードに移動します。
  2. レポートをクリックし、次にベロシティチャートを選択します。
  3. ベロシティ チャートが表示され、最近 完了したスプリント が 7 つ表示されます。

ヒント: レポートの上部にあるこのチャートの読み方をクリックして、簡単な説明文を表示させることができます。 

ベロシティチャートを理解する

ベロシティチャートの使用を始める前に、それがどのように動作するかを知っておく必要があります。次の情報はベロシティ チャートの主要な機能を理解するのに役立ちます:

  • ベロシティチャートはボード固有のものです。つまり、ボードに保存されたフィルターにマッチした課題だけを含みます。
  • ベロシティチャートはボードの列マッピングをもとに作成されます。課題がボードの一番左の列にあるとき、その課題は 'To Do' とみなされます。同様に、課題がボードの一番右の列にあるとき、その課題は '完了' とみなされます。詳しくは 列を設定する を参照してください。

次のステップ

(info)お困りですか?必要な回答がドキュメントで見つからなかった場合は、他にも方法があります。ヘルプの活用を参照ください。

関連トピックをご確認ください。