カスペルスキー インターネット セキュリティの使用時にページまたはエディタの動作が不安定になる

お困りですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。

コミュニティに質問

症状

  1. マクロの挿入後にページを保存できない
  2. マクロ ブラウザを開けない
  3. 特定のページを読み込めない
  4. Confluence 6.x共同編集の有効化時にページを編集または作成できない

原因

対象のクライアントのワークステーションでカスペルスキー インターネット セキュリティが有効化されている。

ソリューション

  1. カスペルスキー インターネット セキュリティの設定を開きます。
  2. [Web Anti-Virus] をクリックします。
  3. [Settings] をクリックします。
  4. [Trusted URLs] タブに移動します。
  5. [追加] をクリックし、信頼済み URL の一覧に Confluence の URL を追加します (例: Confluence の URL が https://confluence.atlassian.com の場合、URL を *.atlassian.com/* として入力)。
  6. [Apply] > [OK] の順にクリックします。

最終更新日 2018 年 11 月 15 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.