未使用スペースまたはページの検索

場合により、使用されていないものを知りたいことがあります。最も注目を集めているものを知るのは素晴らしいことですが、活気のないページや、活動停止状態になってしまっている全スペースは、どうすれば把握できるのでしょうか。

スペース アクティビティを表示すればヒントは得られますが、常に十分な詳細を得られるわけではありません。この情報をデータベースから直接見つけることが可能です。

以下のクエリは、単一の Confluence インスタンス内の各スペースで変更されたコンテンツの最終変更日を特定します。

SELECT spaces.spacename, MAX(content.lastmoddate)
FROM content, spaces
WHERE content.spaceid = spaces.spaceid
GROUP BY spaces.spacename;

これにより、スペース名と、追加または変更されたコンテンツがある場合はその最終日時のリストが返されます。

または、このクエリで、指定した日付以降コンテンツが変更されていないスペースを特定できます。

SELECT spaces.spacename, spaces.spacekey
FROM content, spaces
WHERE content.spaceid = spaces.spaceid
GROUP BY spaces.spacename, spaces.spacekey
HAVING MAX(content.lastmoddate) < '2006-10-10';

スペース名と対応するスペースキーの単純な一覧が出力されます。

同様に、特定の日付からコンテンツが変更されていないページは次のように特定します。

SELECT c.title,
c.creationdate,
c.lastmoddate
FROM content c
WHERE  c.prevver IS NULL
  AND c.contenttype = 'PAGE'
  AND c.content_status = 'current'
GROUP BY c.title, c.creationdate, c.lastmoddate
HAVING MAX(c.lastmoddate) < '2006-10-10';

結果には、ページ タイトル、作成日、最終更新日のリストが表示されます。必要に応じて lastmoddate の値を変更します。

最終更新日 2021 年 1 月 28 日

この内容はお役に立ちましたか?

はい
いいえ
この記事についてのフィードバックを送信する
Powered by Confluence and Scroll Viewport.